シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

梅雨は、ネガティブ思考に陥りやすい時期なのか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


梅雨まっさかりですね、西日本では梅雨入りが遅かった分なのか、災害級の雨が降るとかで何もないことを祈るばかりだけど…。

そんな低気圧に囲まれた時期だからか、心も落ち気味の人も多いかと勝手に思ってるます。それは私がそうだから。

超ウルトラマラソンに限らずだけど、私は特に超ウルトラマラソンを走るときは、ネガティブ思考は徹底的に捨てることにしている。

それは理由は、ネガティブな思考を抱えて走ると、どんどんそれが重くなってきて、頭の中でリタイアする理由を探し続けて、ラストは死に場所を探すように走るから
そこまで来ると、もう1歩1歩が苦しいという気持ちしか生まれないことを知ってるからね。
だから、意識的にネガティブな気持ちが生まれないように、気持ちのテンションを上げて走ってるところがある。

ただ、これは超ウルトラマラソンを走っているときの話でね、普段からそんなにテンションを上げて居られる訳ではない。

最近、仕事でもメンタルが削られることが多くてね、大会もDNSして、昨日の日曜日は休みだったけど、何もする気が起きなくて、朝も3度寝くらいしてやっと起きたレベル。

こんなときは、気持ちが上がってくるまで待つしかないのはわかってるけど、

仕事も、勉強も、走ることもうまく回ってなくて、自分にダメ出しするもう一人の自分が居たりしてね…。

あ~、梅雨って本当に色々と鬱陶しい…。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク