シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

第34回 つくばマラソン出場結果(詳細編)その1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

いつかボケてしまって、昔走った記憶を思い出せなくなったときの為に、走っていた証として今回も掲載します(笑)
今年で5年連続5回目のつくばマラソン、初マラソンのコースのなので思いで深い大会。
今年も朝早く家を車で出発して、朝6時には車を駐車、車の中で時間を潰したり準備やふくらはぎの肉離れが再発しないようにテーピングをしながら準備する。
テーピングは芸術家のように張りが気に入らないとかやりながら3回も貼り直してしまった(笑)

準備を一通り終えて8時くらいに会場入り、つくばマラソンの時期は毎年紅葉が綺麗なのでとりあえず写真を撮る。

IMG_20141123_074210

IMG_20141123_074248

IMG_20141123_074623

毎年同じような場所に陣をとって今度は会場の様子を物色。
IMG_20141123_074836

IMG_20141123_080029

一通り会場を見て最終準備に取り掛かる。気温が上がるとい予報だったのでアームウォーマーはなしで、グローブなしで行くことに、1週間くらい前から肉離れの痛みが引いていたので、ふくらはぎを締めるのも装着しないで簡易テーピングのみで行く決断をする。
0分前にトイレに整列。30分前にスタート地点へ移動を開始。
途中、知り合いに会って一緒にスタート地点へ向かう。
整列してしばらくすると競技説明、市長の挨拶、綺麗な女性の挨拶と続いていよいよ9時スタート!

スタートから5(0:22:4)
一応、Aブロックスタートなので数十秒でスタートラインを通過。
恐らく整列に遅れてしまって後方スタートを余儀なくされたスピードランナーが身体をぶつけて抜いて行く、ついでに歩道から抜いて行く人も多数。
少しどうなのかな?と思いつつ私は周りのペースに合わせて走る。
予定では故障明けのペース走で走る予定たったので、4分45秒/kmくらいでスタートして後半痛みが出なかったら上げる予定だったが、4分25秒/kmくらいのペースで入ってしまう。
ただ速いペースで入ってると分かりながらもなかなか落とせない。
このまま行くと絶対に後半足が持たないと思って攣り対策で早めから水分補給という事で5km手前の給水でしっかり給水。

5km~10km(0:22:40)
この辺りからコースは大通りに出る、自分ペースで走れると思うと自分甘い私はペーサーになってくれそうな人を探す。
すると、後ろ姿美人の女性ランナーを発見、変態のハァハァ音が聞こえない程度の距離を置いてついて行く。
どうも最近の私の好みは、凄く細いランナー体型の女性より、少し肉付きの良い方が良いみたい^^;
4分25秒くらいのペースで走ってるみたいなので、3時間10分切りが目標かな?と感じてハーフまで引っ張ってもらえたらと思って追う。
給水だけはしっかり取って進む。

10km~15km(0:22:52)

肉離れ箇所は特に痛みも出て来なくて、意識しすぎるとバランスが悪くなって走れなくなるので、なるべく意識が行かないようにしながら、単調な景色を見ながら進む、女性ランナーと給水の度に少し距離を開けられて諦めそうになるけど、誰かの言葉の、追えば追いつく という言葉を思い出して、何とかついていこうとする。
そんな事を考えながらも、明らかに練習不足でこのペースで行ったら後半か地獄だろうな?と思っていてもそのままのペースで進む。

続きは後日。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク