シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やりすぎる男の資格試験結果。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


7月に受けた資格試験結果が昨日発表された。
結果は…

結果は合格!
というのはわかるけど、合格した点数が 「満点の100%」という表記が非常にわかりにくい…

要するに学科、実技の二つの試験ともに、100点満点で合格という意味。

なので受験者で順位があるとすると文句なしの1位合格になります(笑)

学科、実技試験ってあるので、気づく人もいると思うけど検定試験で、実技試験も筆記試験で、ちゃんと勉強していれば6割くらいは合格出来るレベルだからハードルはさぼど高くない国家検定。

スポンサーリンク

でも、私は、良く試験の結果発表で、試験勉強1週間で見事合格!とか、試験前3日で合格とか資格試験ブログを見ると色々な試験で書いている人が居たりしてドヤ顔が伝わってくる記事を目にするけど
私は、そんな方々とは違って頭の良くない覚えの悪い男で、普通の人の倍の時間をかけて人並になれる男ですからね、今回の試験も普通の人の倍以上の勉強時間をかけて挑みました。

法律系の試験は、法改正が行われてるから、あまり古い過去問を参考にすると誤った答えを覚えてしまうので、その点も注意して挑んだ結果なので、決して俺って頭良いんだぜ!!感は全くなくて亀でもたどり着けるんだぜ!的な感じです。

だから楽々合格!なんて絶対に言わないし、逆に私レベルで勉強しないで合格できる試験ってないと思いますからね。

さて、次の試験は10月です。最近さぼり癖がついてるけど、もう一度エンジンをかけなおして、やりすぎた感じで今度も合格したい!

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. とくめい より:

    初めまして。大人の受験ランナーとして共感したのでコメントします。
    色々試験受けられてるのですね。
    私も過去に沢山資格試験は受けて、難しすぎて諦めたものもありました。それでものべ一年以上勉強したと思います。私も物覚えも要領も悪いので。
    そして今10年ぶりに、今更ながらそれなりに難しい試験に挑戦のために勉強しています。
    マラソンでも、たったこれだけの練習でサブ4とか3とか、勉強してないのに受かっちゃいました的なアピールする人いますよね。
    だからどうしたといつも思います。どんなに時間かかったって、辿りついた価値に差はないじゃないかと。
    マラソンは資格試験と違って、無段階評価で頑張りが結果になるから素晴らしいですよね。
    アラフィフのおっさんでした。

    • Hotcocoa より:

      @とくめい: さん、コメントありがとうございます。

      アラフィフのおさっんなのは私も一緒ですよ(笑)
      資格の勉強は、マラソンで達成感を感じることが好きな人なら同じように楽しめるんじゃないか?って思ったりもしてます。
      私は、小さな達成感を積み重ねてモチベーションを維持していきたいので、難関という試験はさけて受けてる部分はありますけどね(笑)
      でも、学生の頃の勉強と違って、やらされてないから楽しんで勉強してます。
      お互いに、大人の受験ランナーとして楽しんで取り組んで行きましょう!

スポンサーリンク