シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

第5回小江戸大江戸200k出場結果 フィニッシュ後(詳細その7 ラスト)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク

小江戸大江戸の203kmを走りきった後、精魂尽き果てたように、荷物が置いてある建物の中へ、スタッフの方に誘導されてイスに座る。
飲み物とかは全く受けつけそうもなくて、一時でも早く、濡れたウェアを脱いで着替えたかったが、イスに座ってまずは、チェックポイントの写真をスタッフに見せて、確認をしてもらう。
そして、チェックポイントのタイムを記録したシートの提出、そして、やっと完走証をもらう事が出来た。
荷物を持って、2階の更衣室へあがる、階段がかなりきつい・・・蒲田行進曲のような階段落ちシーンが出来そうなくらいフラフラになって上って、イスに座ったら動けない・・・
風邪をひくから早く着替えたいけど、全く動けない・・・そんな状態で数十分、1時間くらいかけてやって着替える事が出来た。

そして、会場を後にする、雨がフィニッシュしたときよりも一段と強くなってそう、今から夜にかけても多数のランナーがこの中を走ってくると思ったら、みんな頑張れという気持ちになった。
スタッフの方々にお礼を言って会場を後にすると、会場を出たらすぐに、走ってきたランナーをみかける。

ウルトラマラソンだと、帰り道、車からだって、まだ走ってるランナーに声援を送る、同じ時間を共有した仲間として、ヘトヘトに疲れた帰り道だって声援を送るのが普通で私もその文化は大好きで、走ってきたランナーに声援を送った。
すると、今にも泣きそうなで涙が溢れんばかりに走ってフィニッシュしようとしてるランナーで、よっぽど、嬉しいんだな・・・と思って、その時の様子をツイッターで呟いたのがこれ

「大江戸の制限時間一杯で走ってた女性が完走出来る事がわかって涙を必死でこらえて走ってる姿を見てこっちも泣きそうだった。」

と呟いた。
実は、その感動をくれたランナーについて、facebookでこの大会のスイパーの方が書いていた文章を読んだ。
全ては、引用しません、興味がある方は探してみると見つかるかも?
そのランナーが、00km以上は2度目挑戦で、前の挑戦は途中関門の制限時間にひっかかって、今回は絶対完走したいと思っていたこと。
スイパーの方が『今だけでいい、俺を信じて!、絶対まにあわせる(時間内)から!!』と彼女を引っ張ったこと。
途中に何度も、心が折れかけて、ネガティブな言葉を口にするようになっていったこと。
それでも、彼女は、スイパーの方についていき、制限時間2分前に泣きながらフィニッシュした事を知って。

私が見たのはその瞬間だったんだな・・・と思って改めて感動した。
そして、もう一つ思った事、超ウルトラマラソンになってくると、誰もが自分の限界と戦っている。

彼女は、恐らくに何十回、もしかしたら、数百回も止めてしまえば楽になるのに・・・と問いかける自分と戦っていたと思う。
ちょっとした距離が果てしなく遠く感じて、どこまでこの苦しみが続くかもわからない、冷たい雨が降り続く中で、負けそうな自分と戦って来たんだと思う。
結果としては、時間で順位があるけど、もしかしてら、心の強さや、この大会で得た物という意味では、タイム上位の方よりずっと沢山のものを得たのかな?と思う。
超ウルトラマラソンは、自分の全てを出し切って戦った人全ての人が勝者だな・・・と改め思った大会でした

それと、今年の完走率が発表されました。

[小江戸大江戸コース(203km)]
出走者数382名/完走者数232名(.7%)

[小江戸コース(91km)]
出走者数87名/完走者数74名(8.0%)

[大江戸ナイトランコース(112km)]
出走者数166名/完走者数119名(71.7%)

ほぼ雨だった昨年よりかなり完走率が上がってます(昨年203km部門 .7%)。ただ、今年の傾向として、速いランナーは大半を良い天候のコンディションの中走れたと思うけど、半分以上のランナーは、残り40kmくらいは冷たい雨にやられるという厳しい戦いになったと思う。
だから、完走率以上に、一部のタイムの人達はかなり地獄の戦いをしたかと思ってます。

やっぱり、03kmという距離になると何かは必ず起こりますね、結果的に軽装備で走り切れた人、装備ミスでリタイアした人、予想外の脚の痛み、体調不良、眠気、弱い自分の問いかけ等々、全てに対応する能力が必要ですね。。

小江戸大江戸200kを3回完走して思うこと・・・

これは絶対に、身体に悪い麻薬です。

麻薬の味を知ったら止められないかもしれません・・・。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

コメント

  1. K12R2 より:

    お疲れ様でした。
    私は制限時間14分前でなんとか完走できました。
    暗いうちに東京タワーまでは行く予定でしたが都庁で夜が明けちゃいました。
    おそらく一番天候が悪かったタイミングだと思います。
    ちなみに浅草を通過した辺りから雨でした。
    完走出来たのはほっとココアさんの過去の記事を参考にさせて頂いた事が大きいと思います。
    ありがとうございました。
    一週間以上経ちますがいまだに身体は抜殻状態です。
    来年は?と聞かれたら今の所Noかな(笑)

  2. Hotcocoa より:

    K12R2さん。

    一度完走なさったので、来年からは色の違うゼッケンになるので是非参加してもらわないと!私も色の違うゼッケンでもう2回走ったので引退でも良いかな?と(笑)

    200kmを1回やると、私の経験だと筋肉の奥の方の疲労が抜けるまで1ヶ月くらいかかります。私は徐々に走れるようになってますが、恐らく長い距離を走ると疲労感を感じると思いますので・・・

    怪我しないように、調整して復帰した方が良いですよ(笑)

  3. 403 改め Miz より:

    お疲れさまでした。
    レース前に書き込ませていただいた No.403 こと Miz です。

    雨のレースもネタになるかな~なんて たっぷり8時間、冷たい雨に叩かれました。
    スイーパーさん達に励まされながら20時若干すぎてフィニッシュ・・・
    スタートのロスタイムに救われてのギリギリ時間内完走でした。

    今もなお、両ひざ、両足首が痛みます。
    ランニングドクターに助けられていますが早く練習復帰しないと。
    来月の「川の道520km」がどうなることか、思いやられますね。

    スタート前にご挨拶したかったのですがお会いできず・・・
    また来年、引退なんておっしゃらずに!

  4. Hotcocoa より:

    Mizさん

    コメントありがとうございます。
    お疲れ様でした。一番雨が風が強い時間の完走だったんじゃないですか?
    強いですね!
    その強さなら川の道も行けますよ!
    でも、川の道に出るなんて、ど変態なんですね・・・

    私もお会い出来る日を楽しみにしてます!
    早めに回復させて、520km完走して下さい!

スポンサーリンク