シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

大江戸一部試走と温泉ランした週末のお話し。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク

超ウルトラマラソンに向けてダラダラとした走りをメインに練習すると、ちょっとイベントランとコラボしたくなるので、そんな週末のお話し。
まず、2/14 土曜日のお話し。

先週末にヘタレ感たっぷりで、小江戸大江戸200kmのコースの東京駅から仲御徒町までの区間の試走をしたので、今度はその続きの試走を。

IMG_20150214_063948

過去に2回完走してるとはいえ、個人的な感想だと、全コースの中で東京駅から荒川河川敷までに出るこの区間が一番、ソロ走になりやすく(今年は参加者が多いからソロにはならないかな?)、コースも複雑で一番迷いやすい区間だと思ってるので、改めて確認の試走。

今回試走してコースはほぼ大丈夫そうなので、改めて確認したボイントはこれ。

・駒込駅を過ぎたら道路左側を走り続けないと、西ヶ原交差点で歩道橋越えなければならない事になる
・その先も左側で行かないと王子で歩道橋越える事になるので左側を走る
・赤羽のなか卯はコース沿いではないので要注意
・環七は渡ってから左折の方が良いかも?
・高島平のなか卯はコース沿い左側。
・高島平から荒川へ曲がるところの交差点の目印のセブン、ローソン交差点は、セブンが無くなってる、その代わり右折してすぐに、新たにローソンあり、これが羽倉エイドまでの最終コンビニ。
・荒川沿いはトイレが少ないので毎年膀胱破裂寸前で走るので要注意。

そんなところを確認して約30km走。小江戸大江戸200kmの戦略はまた後日記事にする予定。

そして、2/15 日曜日は、冬になって装備も重くなるし風邪引くリスクも高くなるので控えていた温泉ランを実施。
ただ、本当の目的は小江戸大江戸を意識した、ヘッドライト等を装備した夜間走の練習と、バックパックに荷物を背負って走る練習を兼ねてのイベントラン。
朝3時半起床で起きて数分でスタート。ハンドライトでスタートしたけど、私はヘッドライトの方が楽なタイプなので、ヘッドライトに切り替えて走る。
約家から24kmくらいで、朝焼けのような景色を見ながら

IMG_20150215_060808

前から気になっていたけど、駅から遠くて無料送迎バスもなく、駅まで路線バスに乗る必要があるので、避けていた茨城県、境町にある御老公の湯境店 に到着。

IMG_20150215_061743

IMG_20150215_062022

IMG_20150215_061926

朝5時~9時までは朝風呂タイムで安く入れるので入ってみたら、かなりクオリティの高さにびっくり。
確かに、昼間は2000円以上する温泉ですらかね・・・・朝風呂の価格なら大満足のお風呂でした。

そんな、だらだらとした走りの休日を過ごして、すっかりスピードを失ってます(^_^;

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク