シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

尊敬出来る市民ランナーをあまり見かけない現実

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


尊敬出来る人の基準って人それぞれで違うと思うし、どの部分について尊敬するかも違うと思う。
例えば、仕事で尊敬出来る人だったりね。
今回は、私が尊敬出来ると思う市民ランナーについて書こうと思う。

私は、市民ランナーなんだから、当たり前だけど走ることが第一優先ではない。
多くの市民ランナーは、仕事は多分しっかりやるタイプの人が多い気がする、気のせいかもしれないけど(笑)
みんなにヒアリングした訳じゃないけど、ランナーって経済的に安定してる人が多い気がする、じゃなきゃ余った時間を走ることに費やすことなんて出来ないからね。
たぶん、趣味が出来ることって凄く幸せなことなんだと思う、趣味に没頭出来てる間は気づいてないけど…。

ただ、私が感じるに、ランナーはその趣味に没頭しすぎちゃってる人達が多い気がしてね、マグロが泳いでないと死んでしまうみたいな…
私が目指してるのは、走ることもそこそこで、家族サービスもしして、自己啓発のために先を見据えた勉強をして、そんなバランスを持ったランナーになりたくて、そんなランナーが居たら尊敬すると思う。
私はそんなランナーになりたいけどね。

本当に、子供が生まれました!というSNSの報告の翌日から走ることばかり呟いてるような奴はどうにかしてるよ!って思います。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク