シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

満たされない考え方。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク


私は、数日前に訳あってスマートフォンの機種変更をした。
多分わかる人にわかる機種だと思うとけど、スマホのカメラで一番夜景が綺麗に撮れると言われてる機種である。
早速、その実力を確かめようと、昨日の仕事帰りに絵になりそうな夜景を撮ってきた。
その写真がこれ。

縮小されて表示されるので良さ伝わってないかもしれないけど、実物は確かに少し盛ってないか?っていうくらい綺麗である。
Bカップをちょっと盛ってCカップにしたような…その盛り方でどれほど多くの視線が集まるかは私は知らない。

他にも写真は一杯撮ったけど、今回はスマホの写真の話ではないので、スマホの機種交換の話や写真の話はまた機会があったら記事にするとして。

新しい機種にして、Androidの機種がいまいち普及しない原因の一つかもしれないけど、各メーカーや通信会社によってAndroidにカスタマイズが加えてある。
またAndroidのバージョンによっても若干の操作性の違いが出てくる、そのことで機種変更をすると少し戸惑うことがある。
比較的こういうシステム的な部分は得意だと思ってる私でさえそうなのだから、苦手意識が高い人にはハードルに感じる部分もある気がする。

今回の機種も、カメラの機能が優れているので、その機能を十分に使いこなしたくてカメラの知識がない私は事前にその機種について調べてどんな設定が一番使い勝手が良いのか把握しておこうと思って、その機種の掲示板などを拝見していた。

スポンサーリンク

すると、実に面白い、カメラの機能は評判通り良くて、本格的なカメラが趣味な人も多いようで専門的な言葉が飛び交ってる。
そんな中に、必ずいるのが、「あの機能がないのが残念だ…」、「そこにボタンがあるのは使いづらい…」、「レンズが出て居るのが残念だ」
とか、他には「ロゴが無ければいいのに」とかそんな話まで。

そんな会話を見ていて私は、たぶんこういう考え方をする人たちは、物があったら欠けてる部分を探して嘆く人達なんだろうな…と。
中には、他の掲示板では激安スマートフォンに、高級スマートフォンの機能がない!って嘆く人も居ますからね…

多分、世の中の理想が完全な丸だとしたら、完全な丸のものなんて絶対に存在しないから、そのいびつな部分ばかりに目が行くようだと絶対に心は満たされないんだろうな…と。

マラソンも大会で結果が出ないと、嘆く人はいるけど、自己ベストを更新しても次の自己ベストを目指す訳だから、この人達は、いつになったら満たされる日が来るんだろう?と…思ったりもする訳です。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク