シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

スティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグのようにはなれなくて。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


仕事の後に走る場合って、皆さんソックスってどうしてますか?

女性は仕事中はストッキングっていう人も居るかもしれないから、履き替える人も多いかもしれないけど
男性は面倒臭くて、仕事のソックスのままっていう人も多い気がする。
私もそんな面倒臭さがり屋のうちの一人で、ソックスは履き替えないで走ります。

仕事終わりに走るときは、ガチガチどころかゆるゆるでしか走らないので、ソックスにもさほどこだわりもないけど爪の形が悪くてソックスにすぐ穴が空くので週末に、一流スポーツウェアショップのワークマンに行ってきた。
それで今回買ってきたのがこれ。

写真が光っていてわかりづらいけど、
5本指のソックス、10足で980円のソックス。
ちなみに、5本指じゃない奴は、11足で980円で売ってました。
WORKMAN BESTと書かれていて、もうWORKMANが社運をかけて提供してる商品がどうかわからないけど…
それと、ソックスはおじさん御用達のスネくらいまで上がる長さなので、下げて履いた方が良い感じです。おじさん感を出したいのならスネまで上まで引き上げても良いと思いますけどね。

それで、何がタイトルのスティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグのようななれなくて…って、
この人達は、日々の日常で決断するということでエネルギーを消耗すること少しでも減らすために、いつも同じ服装をしていたことで有名です。
実は、この買ったソックスもそんな決断を減らせるように、黒一色だけのセットでも売っていたんだけど…私は…。

こんな微妙な4色が混ざった奴を買ってしまいました…。
ちなみに、10足を4色で割ったら、割り切れないじゃん!って気付いた人はいるかな?
だから、2足しか入ってない色と、3足の色があるんです…。

あと、スティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグなら!なぜ?かかななし版を販売しないのか!!と怒ったはず。
だって、かかとなしなら、右左関係なく履けるから…ちなみに、かかとなし版は売ってなかったです。

そんな、ワークマンでスティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグになれなかった男のお話でした。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク