シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何かに真剣に取り組むということは胸を打つものです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

タイトルだけ見るとタイムリーな話題として24時間テレビが浮かぶけど違ってね。
ツイッターではちょっと呟いたけど、週末に私が住んでる埼玉県の越谷市で日本三大阿波踊りの一つの南越谷阿波踊りが開催されてね。

南越谷阿波踊りは日本三大阿波踊りと言われ、約60万人以上が来場する越谷の夏の風物詩です。

実は、私は越谷市に何十年も住んでいながら一度もこの阿波踊りを見に行ったことがなくてね。
正直、阿波踊りなんて、見て何が楽しいの?お祭りの盆踊りみたいな感じで、踊るだけでしょ?って思っていんですよね。

それが、今年はたまたま今週に東北方面に出張が入っていて、予約していた新幹線の切符を受け取るを忘れていて、土曜日に家から走ってJR南越谷駅まで走って受け取りに行ったんです。
そのついでに初めて南越谷阿波踊りを見てね。
まずは舞台で踊ってる方々を見ると。

私が持っていた先入観が吹っ飛びましたね、盆踊りなんかとは違う、迫力というか完成度というか、魅せる踊りなんだと。
しかも、この人達はこの日のために練習を積んできてその晴れ舞台のときなんだと思ったら、市民ランナーの勝負レースみたいな感じでガチンコの大舞台なんだろうな…と思ったら
気持ちがシンクロしたような感じで、じっと見てしまいました。
しかも、女性のしなやかな動きも、良いな…なんて。

スポンサーリンク

次に流し踊りも少し見てね。

これもこれで、テンポ良く、素敵な踊りで、沿道で座ってずっと見てる人の気持ちがわかるな…って思ったけどね。
表現は違うかもしれないけど、花火みたいに特色があって飽きないみたいな感じでね。

そんな40数年生きてきて、価値観が変わったお話でした。
来年はもう少しゆっくり見に行こうかと思います。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. シルバーアスリート より:

    秩父ウルトラ、かいまみました。
    やりますね・・・・。
    ウルトラ・ランナーは立派な仕事しているのでしょうね・・・。
    どんな仕事しているのかな・・・・。
    シルバーは、やっと100㎞スタートする予定です。

  2. Hotcocoa より:

    @シルバーアスリート: さん。

    私は、立派な仕事?さぼることばかり考えてるサラリーマンですよ(笑)
    100kmをスタートなさるんですね、頑張ってください。

スポンサーリンク