シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

第34回 つくばマラソン出場結果(詳細編)その2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

5km~20km(0:22:49)
この区間は折り返しまで直線で景色のない区間で、気持ちを切らせないようにしながら走る。
肉離れの箇所の痛みないけど、逆足の足底の筋が強い電気が走るように痛む。
昨年、足底筋膜炎になって最近は気にならなくなったけどまた、ここで再発はイヤだな…と思ってペースを落として様子を見る。
ここでストーカーさせてもらっていた女性ランナーともお別れをして、折り返しで返ってくるランナーに知り合いが居ないか探してながら走って、声はかけなかったけど、離れてる距離からどのくらいのタイムかを勝手に想像しながら走っ20キロを通過。

20km~25km(0::42)
20キロを通過してすぐに折り返し、この辺りは声援が多い、たまに女子頑張れ!という声援を聞くと、男女差別だ!と心の小さい自分がひょっこりと出てくる。
そんな小さい心でハーフを通過。
ハーフ 01::57

明らかにペースダウンしてバテてきてるのがわかる。
故障の痛みが引いて1週間で、流石に自己ベストに近いペースは無理があったのは想定内だけど、完走できないんじゃないかという不安さえ覚えたので一段とペースダウン。
幸いこの時点では足裏の電気が走るよつな違和感は消えていた。

25km~30km(0::01)
流石にこの距離になってくると周りもかなり疲れてる感じ、この区間になると毎年トラウマのように思い出すのが数年前に28キロ地点で両足が攣って、その先は寒さに耐えながら歩いてフィニッシュした事を思い出して28キロ地点を無事に通過した事にほっとする。
とは言っても近いうちに攣るだろうな…と思ったら案の定、30キロ手前で攣ってコース脇の歩道で足を伸ばす。
水分には気をつけても、オーバーペースの疲労は耐えられなかったか…と密かに、3時間15分くらいで行けるのでは?と思っていたけど、5分落して20分目標にを変更。
そんな事を考えて歩きながら、30キロの計測マットを通過。

続きは後日。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング
スポンサーリンク