シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

第25回 白岡新春マラソン大会出場結果 その1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

昨日の1月18日はここ数年毎年出場してる白岡新春マラソン大会に出場してきた。
例年、子供達と一緒に参加して、昨年は息子と直接対決もしたけど、今年は見事に振られたので一人で10kmに参加。
例年駐車場の混みが早くなって来ていたので、一人で参加なので早めに会場入りすると、駐車場はガラガラ。

IMG_20150118_085107

IMG_20150118_085221

受付時間前だったけど、受付やってないかな?と思って行ったら、案の定まだで、車の中でテーピングを脚に巻いたりして時間を潰す。

受付開始時間に受付に行ってみると、凄い長蛇の列、なんか今年は凄く混んでるな・・・と思って並んで居ても全く進まない。日陰だし足の指先まで感覚がなくなる感じで待ってたけど、しばらくして絶対おかしいと思って、近くの人が様子を見に行くと、ゼッケンが入ってるダンボールに100枚くらいづつ○○○番~○○○番って書かれてけど、その中で番号順に並んでなくて、箱の中のゼッケンを全て確認して探して状態。

ボランティアの方々が一生懸命やってくれてるので、じっと待つ。30分くらいしてやっと自分の順番。一生懸命ダンボールからゼッケンを探してくれるが、なかなか見つからない。
その間に、事情の知らない年配の方が、ダンボールの中のゼッケンをひっくり返して探してるスタッフに、そんな事してちゃ、順番がめちゃめちゃになって、だから遅いんだよ!強い口調で言ってるのが聞こえて。
いい大人が集まって、順番に並んでいたらひっくり返さないしそんな事したらどうなるくらい常識的に考えてわかるでしょ?そうせざる得ない事情がある事くらい状況を見て判断出来ないその年配の人にイラっとしたので、状況を教えてあげた。

10分かけてゼッケンを見つけてくれて、お礼を言って受け取った、ゼッケンの数が減ってくれば早くなるかもしれないけど、少し混乱しそうだな・・・でも、矢面に立たされてる、ボランティアの方には頭の下がる思いでした。
車に戻って準備開始。10kmのスタートは、10時だけど、その1時間前から小学生の部がスタートしてるので、そんな姿を見ながらアップの開始。

スタート時間が近づくにして、天候が歓迎の舞をしてくれてるのか、どんどん風が強くなる・・・それに合わせて私のやる気まで飛ばされそうに、しかも寒い。大きな建物がない土地柄なのでこれは、かなり風にやられそうだな・・・と覚悟する。

ちなみに、白岡新春マラソン大会は、小学校1年生から学年毎に1人で走らせもらえて、ちゃんとチップ計測で記録書ももらえるので、小さいお子さんをお持ちの方はオススメです、他の大会だと低学年は親子の部しかなかったりしますからね。しかも市外の子供でも参加費500円です。

アップを終えて、9時50分スタートの5kmのスタートを見送って、スタート地点に整列。
並んでいると、ゲストランナーの片岡純子選手が前の方に見える。タスキにゲストランナーと書かれていて、ReStartのシャツ・・・これは全く目立たないでしょ?と思って見ていた。

続きは後日。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク