シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(ドクターエアシリーズその2)ファーストインプレッションと身体のビフォアースペック大公開。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


ドクターエアシリーズを始めます!と宣言してから第2弾の記事。
前回はドクターエアって何?ということと、持ち帰った翌日だったので、中身については全く触れてなかったからね。
ちなみに、前回の記事はこれ。

タイトルだけ見てドクターエアーって何?新手のサプリメント?と思った人もいるかも? そんな人は、このページを見てもらうと何かわかるかも...

ちなみに、他のドクターエアの製品についてはここ見て下さい。

持ち帰ったは良いけど、時間がなくて箱のままで数日が過ぎ、週末に時間が出来たので開けてみた。

まずは、3Dマッサージロール ドクターエアについて

開梱してみると、本体とケースと充電ケーブルが入ってる。

ケースに入れても入れなくて利用は出来るけど、ケースに入れると肩とか背中とかもマッサージ出来てしかも、ケースの持ち手が輪になってるのてそこに手を入れて居られるので手も疲れないという感じ、こんな風にね。

そこで使ってみたファーストインプレッション。
まずケース、ちょっと入れずづらい、筒状の先から入れるんだけど、ケースの持ち手が少し邪魔して何となく入れづらい…

それとケースのチャックの持ち手が振動と供にカチカチ音がするのがちょっと気になったな…。

それと振動は3段階で調節出来るので、いかにもマッサージ機という感じがしてやりすぎは注意だけど、疲れてるときの脚や肩のマッサージに使えそうですね。こっちは継続的に使って様子を見ます。

スポンサーリンク


そして、次のメリハリボディーをきたしてるEMSエクサパッド

開梱すると本体と、電池と、ジェルパットが入ってる。

電池とジェルパットを装着。このジェルパットは消耗品で1ヶ月くらいの耐久性らしいです。

そこで使ってみたファーストインプレッション。

・電気の刺激は一定じゃなくて、色々なパターンで自動で刺激をくれて、操作も電源と強弱しかないのでとってもシンプルで良いです。
・もしかしたら、翌日とか筋肉痛になってしまうのかな?と思ったけどちょっと強めに刺激しても全くなしです、だから効果も少し心配…
・走って疲労が溜まっていた裏腿に貼って使ってみたけど、マッサージみたいで結構良かったです、ただ、毛でジェルパットの付きが悪いですけどね…

マイナス面。
使い終わったあとに、ジェルパットに埃がつかないようにフィルムを張り直すのが面倒…これは専用ケースとかで下敷きみたいに一枚のものを貼るだけで何とかならないのか?と思う。1個1個にフィルムを張り戻すので…。

そんな感じです。
それでは、シリーズ連載なので、特にEMSエクサパッドについては効果を計らないといけないので、私の身体のスペックを全世界に大公開!
要するにこれがスタート値。
身長、体重、体脂肪については、前に他の記事で公開してるらかね。

今年の秋冬シーズンは絶望的か?と思うくらい体重が落ちなくて悩んでいるけど、そんな悩みを抱えながら走っていたときにふと頭に浮かんだもの…...

それ以外の身体のスペックを取得するためにスリーサイズを測ってみた!

胸囲:103㎝(筋トレ等でポンプアップしてないの平常時)

腹囲:86㎝(おへそ位置)
参考:ウェスト(ベルト位置):83.5㎝

ヒップ:97㎝

というスタート前のスペック、男だから平気でこんな数値を全世界に公表出来るけどね…
まぁ~どこもかしこもランナー体型ではないということはわかったと思うけどね。

EMSエクサパッドは、腹囲の減りがメインだけど、マラソンシーズンで体重も落ちる可能性もあるから、胸囲とヒップの数値も比較でわかるように掲載!
果たしてその推移はいかに!(笑)

ドクターエアの商品に興味がある方はこちらへ

今後もこのシリーズは続きます、続きはそのうち。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク