シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3年後の今日があれなんだけど…ランナーとしてどうなのよと思う訳です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


3年後話といえば、もちろん2020年東京オリンピック。
そして、今日8月9日といえば、そのオリンピックの閉会式が予定されてる日ですよ。

オリンピックの閉会式の日といえば、フィナーレを飾る、男子マラソンが開催される日です。
ちなみに、女子は、8月2日に開催予定です。

察しの良い方はもう気付いてるかもしれないけど、今日の東京の気温は37度予報。
東京オリンピックのマラソン開催当日もこの気温になる可能性があるということ。

早朝スタートに変えたとしても、30度以上は確実にあってしかも、東京特有のコンクリートジャングルの高温多湿の状態の可能性はかなり高い確率である。
体温を下げるはずの汗が、多湿の影響で全然下がらな状態で、国を背負った選手達が走ったら…危険な想像しか出来ないけど…。

スポンサーリンク


市民ランナーとはレベルが違うと否定されるかもしれないけど、同じ人間ですからね…。
鍛えれば強くなる部分と、鍛えても強くなれない部分はあるからね。

それと選手選考もどう考えてもかなり暑さに強い選手じゃないと結果が見えてるような気がしますね。
冬のマラソンシーズンに速い選手でも、この暑さに速く走れる人ばかりじゃないですからね…

本当にランナーの気持ちからいうと、オリンピックという人生をかけた大舞台だから、もうちょっと良いコンディションで走らせてあげたいな…と思うのは私だじゃないと思う。

こんな日にガチで走ったら本当に生命さえ危ないよ…。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク