シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

4/27にXiaomi(シャオミ)のMi Watchが発売されていたみたいなんだけど…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0


このブログでも、ランニング機能だけ紹介した、スマートウォッチのXiaomi(シャオミ)のMi Watchだけど、

ちょっと4月に異動があってバタバタしてまして走る時間がなくて、レビューが遅れて居ましたけど 週末に走る時間を確保出来たので、その結果...
異動後の怒濤の日々を送ってまして、仕事の引き継ぎと新しい仕事は転職したのか?というくらい違う仕事で覚えるまでしばらくかかりそう感じでね...

日本発売前にグローバル版を買ってしまっていた私は、すっかりウォッチするのを忘れていたら、4月27日に既に日本発売がされていたようです…
ただ、発売開始8時間で在庫切れしたようで、今は欠品状態、タイミング良く補充されて買えた人もいるようなので定期的にウォッチが必要かも?

売り切れ状態だと値段がわからないけど、12,980円です。

それで、個人的なランナーへのお勧め度だけど、その前にこれはスマートウォッチだからランニングウォッチじゃないからね
そのランニング機能だけのお話をしてるだけでね。

まず、手っ取り早くGPSのランニングウォッチ欲しい!!という人は、断然勧め。

ただこのいう比較をするときに、必ず居るのが、5万円くらいの製品と、比較する人。
5万円くらいの製品と全く同じ機能があったら、そのくらいの値段で売るからね。

そんな人対策で、5万円くらいの時計と比べて私が把握出来る中でない機能を紹介すると

・音楽を保存して再生する機能がない。
・経路をなぞって進むナビ機能がない。
・電子マネー機能がない。
・トレーニング管理アプリがしょぼくて見づらい
・トレーニング管理アプリとStravaの外部システムと全く連携出来ない。

気にする人は、管理アプリが外部システムと連携出来ないことを気にするかも?

これは、ランニングに関することだけで、スマートウォッチなので出来ることは他にもあるけどね

Xiaomi MI Watch 装備 1.39インチ326ppiの高解像度ディスプレイ、100 を超える厳選されたウォッチフェイス、血中酸素レベル測定、16 日間の長時間持続可能バッテリー、117 種類のスポーツモード 、24 時間心拍数モニタリングと32 g 軽量設計。

ごりごり走らないランナーにお勧めです。
ごりごり走る人はギアにこだわらないと走れない人が多いので。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク