シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

そんな人達とは違うと思ってる人もよく考えたら同じだったりすると思ったお話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


昨日の夕方にニュースを見ていたら、東京の新型コロナウイルスの感染者数は5人だったという報道とともに
北九州市と東京の感染経路不明者の多くは、夜の接客を伴うお店で感染経路を話せないケースが多いと話していた。

また、東京の感染者は、ホストとそのお客さんの女性が感染してるとも話していて、そんなニュースを見たときに私は、今のこんなときに、そんなところに行くか?と最初は思った。
私も、やっぱりしばらくは、飲みに行ったりは出来ないだろうな…とは思っていたからだ。

でも、ふと別の視点で思ったことがある。

ランナーのSNSでは、どこの大会が中止を決めた!とか、1年延長になった!とかの情報が速報のように流れる。
今年の大会は全て中止になるんじゃないか?とか思ってる人も多いと思う。
でも、国の方針では8月くらいになると、イベントもかなり開催できるような自粛解除方針を打ち立てている。
また、それ以前でも、規模の小さな大会なら開催出来るような感じの方針だ。

もし、これで開催されたら、ランナー達も、我先にと参加する人は居ると思うし、それでもし、感染者が出た場合は、
マラソンに興味がない人達には、こんなときにマラソン大会なんて行くか?と思われるんだと思う。

結局のところ、自分がやりたいことは、リスクがあるとわかっていても、行ってしまうものなのかもしれないな…と思ったりもする。
そんなものだよ人間なんて…。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク