シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

炎上騒ぎは色々と勉強になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


最近は、あまり聞かないけどちょっと前まではブログでも炎上ってあったみたいで、クレームのコメントや気分を害するコメントが多くてコメント機能を閉じたっていのうも聞いたことがあるけど、最近は減ったのかな?
ちなみに、肉厚のゴリゴリのおっさんに言っても、肉防弾チョッキを着てるから効果がないと思ってるのか私のところは炎上したことかないけどね。

それで、今回の話は、ブログの炎上の話ではなくてね、某カネカの炎上騒ぎ。
某とか言ってカネカって言っちゃってるけど、こういう記事もデジタルタトゥーとして残ってしまうんでしょうね。

炎上ってちょっと前にも日大アメフト問題とかも有名だけど、小さい炎上は日々起こっているとは思うけどね。

今回のカネカの炎上の内容は、ネットで調べれば良くまとめてる人が居るのでそっちを見てもらった方が参考になると思う。

こういう炎上騒ぎがあると、私は、ツイッターでそのキーワードを入れて検索をしてその状態を追うんですね。すると凄く勉強になるんです。

勉強になる点が色々とあってね。

1つが、専門家がおしげもなく炎上対応というか危機管理方法に専門的な意見や分析を披露してくれる点。
危機管理セミナーなんて、普通に聞いたら有料ですよ、そのノウハウを実例ともに、解説してくれるなんて滅多にないチャンス。
しかも、炎上って交通事故みたいなものですらかね、準備なんてしてなのが普通、適切な対処方法なんてわからない、だからそんな実例を分析してくれると凄く勉強になるな…って思ったりします。

2つ目が、様々な意見に触れることが出来る。
本当に、炎上では色々な意見が本当に流れます。
大げさだけど、何で?戦争が世界からなくならないのかがわかるくらい、様々な意見が出ます。
今回のカネカの炎上にしても、企業の対応や体質への批判は多いけど、転勤は入社するときからわかってたことだ!とか、そんな会社側の勝手な転勤なんて普通でしょ?私なんてもう何回とか、育休なんて勝手に子供作って休み取ったんでしょ?仕事と関係ないじゃん!こっちはその育休のおかけで残業ばかり、とかね、ツイッターの匿名性に乗じて本音レベルの意見が本当に色々な方向から流れて、色々な意見の全てが正義だと思ってるから世の中から戦争はなくならないんだって本当に思う。

3つ目が、問題の本質や対処方法を自分でシミュレーション出来ること。
様々意見に触れることが出来るから、会議で言ったら意見が発散してる状態で、その中で問題の本質的なものを見極めて、自分だったらこうするみたいなシミュレーションが出来ること。
意見が割れてるときの落とし所を探るみたい感じでね。会議の難しい舵取りの方がずっと楽に感じるくらい高度な舵取りのシミュレーションだけどね。

そんな感じかな?
ランナーの中には、趣味の仲間と一緒にいることが心地良すぎて、思考の範囲が狭くなっちゃう人も居るから、本当に色々な視点で物事を考えるという意味では、炎上ウオッチングはお勧め。
それと、自分の意見が絶対的な正義だと思ってる人にもお勧めかも?

まぁ~人間の本音を見過ぎて人間不信になるかもしれないけど。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク