シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

週末の大会の準備をいつやるのか?っていう話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


10kmとかハーフの大会なら良いけど、トレイルとか超ウルトラになってくると、結構装備が多い。
しかも、日曜日開催の大会だったら土曜日に準備が出来るけど、ウルトラトレイルとか超ウルトラマラソンだと土曜日の早朝からスタートの大会も多くてね
みんないつ準備してるの?とか思ってしまったりするのです。

私の場合は、比較的装備が多い方のランナーなので、平日に揃えられないものもあるので、大会の1週間前の土日から粗方必要なものは集めておくんですよね
そして足りないものは一週間前の週末のうちに買い足しておく、特に買い足しておくのは電池が一番多いけどね。大会途中の電池交換がないように毎回新しいのに交換してるから。
それでも、結構、前日に慌てて詰め込んだりしてるものがあって、準備だけで精神的にも疲れちゃったりするんですけどね。
だから、毎週のように、大会に出ている人は、よっぽと手際が良いんだろうな?と尊敬してます。

そんな私が、今週末の超ウルトラマラソンの準備をこの週末に開始しました。
いつも通り、粗方必要なものを準備して、補給食は前の大会の残りとかを賞味期限は気にせず使い回して準備集めておく。

そして、なにげに気を遣うが帰りの交通手段。
時期や場所によっては、帰りの交通手段が大変だったりすることもありますからね。
そんな私が、今週末の大会の為に準備したものがこれ。

東武鉄道の株主優待切符。
この切符があると、東武鉄道の全ての区間の乗車が1回ならどこまでも行ける切符。

春日部の金券ショップで750円で売っていたけど、たぶん都内の金券ショップだと950円かもしれない…。
その理由は、東武鉄道の途中駅の春日部で950円で売るとお得感が少なくなるからね。

これに特急券を追加すると特急も乗ることが出来る、時間によるけど、東武日光駅は券売機や特急券の切符を買う窓口が混んでいたりするんですよね。
一応世界遺産を抱えてる駅なので…
だから、特急券はネット予約出来る準備と、この切符があるといくらか楽に帰ることが出来る、そこまで準備した。

ちなみに、コースの難易度というかチェックポイントの難易度はかなり高そうそうなので対策をすることを諦めました。
前を行く選手を見失わないようにして、チェックポイントを見つけてもらって、そこにハイエナする作戦にしようかと?(笑)

ということで、今週末の大会への準備は進めてる状況なのでした。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク