シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

故障は突然やってくる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク


前回の記事で、今後のランニング方針!とか書いておいて、緩くても走る気マンマンなのね?と思わせておいていきなりだけど
ここ2週間くらい前からかな?右足の着地の衝撃が強く感じる?と思っていたのは…

でも、まぁ~普通に走れていたし、忙しくてそんなに走る時間を確保出来てないですしね…だから、それで良くなって行くだろう…と思って
2日前に久しぶりに走って見たんだけど、走ってる途中は久しぶりにだから、普通に走れたんだけど

翌日の昨日になった、スネもシンスプリント?って感じで歩くと響くし、膝もが鵞足炎?って感じで痛いし、ふくらはぎも肉離れの前兆のような違和感が…
しかも脚の付け根も痛い…。ちょっとした身体のバランスのずれが、振動みたいに大きくなって痛みに変わった感じなんでしようね…
ということで、久しぶりの故障だということをやっと認識したみたいで…。

私の過去の故障の経験から、故障したときの原因は痛みを感じる場所じゃなくて、他の場所の張りが影響して、その部分に痛みが出てることが多いから、
太い下半身からその部分を探し出さないと…

太い下半身という言葉から、ポっと顔を赤らめた女子の頭の中はきっと一足先に春だと思います。

話がそれたけど、一番の原因は体重だとわかってるけど、予想外の故障者リスト入りしたお話しでした。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク