シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚や子育てにネガティブイメージがつきまとう理由。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


ちょっと前にネットでこんなニュースを見た

生涯未婚率が過去最高に 小学生らを対象に「婚育プログラム」

ウェディング事業大手が小学生らを対象に「婚育プログラム」を実施した。未婚の人が増え続けるなか、模擬挙式などを通じて結婚式について考えるもの。生涯、結婚しない人の割合は男性23%、女性14%で過去最高となっている

この記事について、ツイッターで根本的な原因の解決をしないで、子供達にすり込み教育のようなことをしている、みたいな意見があって、それをリツイート多数の人がしてて私もそれを目にすることになったんだけど…

私はこの記事を見たときの一番の驚きは、すりこみ教育とかそんなことより、男性の生涯未婚率が23%ということ。
おおよそでいうと、4人に1人の割合で一生結婚しないことになる。

私の個人的な感覚だと、そんなに多いの!!っていう印象だった。

私基準で言えば、同じ部署で働いてる男性7人のうち、結婚経験なしは、1人
高校、大学のラグビー部の友人とかも、各15名中1人しか結婚経験なしは居ないし、離婚した奴も、ほぼ再婚している。
そんな周りに囲まれているので、この統計はこれほど状況は深刻なのかと驚きでしかなかった。

ただ前々から結婚や子育てについて思うのは、常にネガティブイメージがつきまとう、今はSNSで色々な個人の意見や状況を発信できる時代。
そんなSNSで独身の楽しい旅行の様子や仕事帰りに楽しんでますぅ~なんていう、俗に言うインスタ映えする投稿とかはあきらかに一人を楽しんでる記事が多いし、逆に、結婚や子育てについては、巷に苦労話が溢れてる。

スポンサーリンク

でも、よく考えてみて欲しいんですよね。
なぜ?一人を楽しんでいることをSNSで投稿するのか?ということを。

あれって結局、その楽しんでる状況を分けあいたいなんて気持ちなんてなくて、楽しんでることを伝えたり共有する人達が居ないからSNSに投稿して羨ましがってもらいたい気持ちの表れではないかと…。
だから、そんなことを回りにしておいて、年賀状で子供や家族の写真を受け取ると、シングルハラスメントだ!とかいうのは、おかしいから!そのことに気付いてる人は少ないと思うけど。

家族が居る人がSNSに投稿するときは、一人だったり家族以外の人達と居るときのことを投稿することが多い思う。
逆に家族とのことはSNSに投稿しないとかね、家族で生活してると、お祝い事やイベント事のバリエーションが増えるからね、もちろん大変なこともあるけど、楽しいことも沢山あってねそれが日常過ぎちゃうから、そんな時間を家族と共有してるけど、それをどうだ!なんて外には発信しないし、インスタ映えなんていう感じでもないから。

じゃあ?なぜ?結婚や子育てについてネガティブイメージが蔓延するかについては、家族の愚痴を家族には話せないから、夫婦のこと、子供のことの大変なことを家庭では話せないから、外で話すとそれのイメージだけが先行する。
そんな感じてネガティブイメージが先行するのではないかと…。

決して、結婚や子育てが大変なことばかりじゃなくて、独身が楽しいことばかりじゃないということを知らないと、よく知らないで選択肢を減らしいる人も居そうな気がする。

そもそもツイッターで私が目にした根本的な原因解決をしないで、子供にすり込み教育をしてる!なんて意見に共感して独身でいる人が居たら
物事に対して自分を変えないで、他のせいにしたら、ストレスしか溜まらないだろうな?と思ったりもしますけどね。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク