シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家族ポイントとは?について考えてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク


マラソンについては今の時期はオフシーズン…のはずですが、今週末に関東では柴又100kとか奥武蔵ウルトラマラソンとかも開催されて、オフシーズンなんて関係ない!俺たちは、家族サービスを忘れて、趣味に没頭して何か悪い!!普段やることはやってるだろ!!という感じの方々が沢山走るみたいだけどね。

そんな20年後くらいに、ちょっとボケてきた頃を見計らって食事に何かを混ぜられるような復讐劇が開始されそうな方々はさておき、ちゃんと仕事や家族あっての走ることが出来ていると認識してる人達が気にしてるのが、家族に出来るだけ暖かく大会に出場させてもらうために目には見えない家族ポイントを気にしていると思う。

スポンサーリンク

そんな家族ポイントって、冷静に考えると目盛りのない温度計みたいなものかな?と思ったりしたんでよすね。
自分は、これだけのことをしてあげたから、温度が上がってるはずだ!!と思っても、してもらった方の温度はさほど上がってなくてね目盛りがないからお互いの温度認識が違ってたりしてね。
そんな状態で、大会に参加したいんだけど…なんて話をすると、氷の入ったコップにお湯を注ぐようにしてコップが割れる訳です。

しかも、温度だからね外気温度の影響を受けやすい、普段からある程度の保温状態は必要だったり外気温が低いと温まりにくくなったりね。

だから、効果的に暖められる環境が必要で、感覚が麻痺するいつも高温状態でもだめ、この駆け引きがとっても重要
そんなテクニックを磨く必要がありそうです。

と言うわけで、今週末も家族ポイントを大量に消費して、極寒の家路に着くランナーの方々の健闘をお祈りしております。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク