シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何も感じない毎日はたぶん退化ている毎日だと思った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


昨日、ツイッターでは呟いたことを書こうと思う。
私は、このところ色々とあって、時間が確保出来ずに、昨日の休みに1週間ぶりに走りました。

1週間に1ミリも走らないことってたぶん、ここ数年大きな故障もしてないので、久しぶりのことだと思う。
故障してたり、病気をしていたりしていた訳ではないので、精神はすり減るようなことがあっても身体はいたって健康でね、。

走らないで居る期間、走らない分、身体の疲れも抜けて軽くなった気がするし、お陰で脚も軽くなった気分になるし、色々と時間の確保も出来るしね、しいて困るのは体重が増加してるな?って感じことくらい。

そんな風に感じていたから、もう走らなくてもいいかな?と思っちゃったりしてね。
とはいえ、超ウルトラマラソンに連発してエントリーしてるので、このまま走らないで参加する訳にはいかないので、昨日少し走っておかないと!と思って走ってみましたよ。

走る前は、疲れも抜けているから脚も軽いし、もしかした思ったらより楽に走れちゃうんじゃない?と思ってスタートしてね
初めの500メートルくらいで、久しぶりに走るからちょっと走る感覚がつかめないな…と思って走っていて、でも軽いから良いペースで走れてそう!と思って、3kmくらいでラップタイムを確認したら、凄く遅い…。

あれ?と思ってね。ちょっと呼吸が速いのは脚の軽さでてっきりペースが上がってるせいだ!と思っていたのは大間違えで、どうやら自分はこの1週間でかなり退化してるんだ!ということに気付いてね…
そのときに思ったこと。

スポンサーリンク

人ってどうしても、苦しいことはしたくないのは当たり前で、かつ余計なこと、疲れること、無駄なことはしたくないくなて、楽したい!と思うことは当然だと思う。

でも、楽して生活してるっていうことは、たぶんその人は気付かないうちに退化していってる部分があって、現状を維持や努力して何かを進めようとしてるときは、苦しんだり悩んだりしててね。

しかも、楽してるときって、自分が楽してることも気付かなくて、かつ、自分がそれで退化してることも気付かないんじゃないか?って1週間走らないで生活して気付いてね。

努力を感じる生活してないと、人はどんどん退化していく生き物なんだろな…って思った出来事でした。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク