シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツキヨオリジナルの鉄サプリマジックにひっかかていたお話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク


献血に行くと、有無も言わさずくらいの勢いで400mlで良いですよね?と言われるタイプだし、だからっていつも穏便で血の気の多い方ではないと思うけど、少しでも身体の酸素を運ぶ能力が増えたらな?と思ってここ1年くらいだけど、鉄のサプリメントを飲むことにしている。

こういうサプリメントは海外製の方が全然安かったりするけど、手始めにDHCの鉄サプリを飲んでいた

これがなくなって、もう少し安いのがないかな?と思って探したのが、マツモトキヨシオリジナルの鉄+葉酸のこのサプリ。

マツキヨって買い物をすると異常に長いレシートが出て、クーポンとかで10%オフとかあるから、それを使うと60日分で600円以内で買えので、このシリーズに鉄サプリは切り替えていた。

スポンサーリンク

そして、今飲んでるのがなくなりそうになったので、今度は海外製でも試そうか?と思って、ふと、マツキヨのサプリの鉄の含有量はどれくらい?と思って、パッケージを確認してみたら、どこにも鉄の含有量が書いてない、そんなはずはないだろ?と思って、何回も見直したけど書いてない。
そして、良くパッケージを確認してみた。

パッケージのデザインもほぼ一緒で色も一緒…
でも、ブルーべリーと書いてある…。

かなりの衝撃でしたね…鉄、サプリだと思って飲んでいたのが、ブルーべリーのサプリで、しかも、パッケージがほぼ同じ色で、しかも鉄サプリの味がブルーベリー味だったので、全く気付いて居なかった…。
鉄サプリは、効果が出るのに時間がかかるのに、1ヶ月以上少し無駄な時間を過ごしてしまった感じが…

マツキヨさん、もう少し違いのわかりやすいパッケージにして欲しかった…ビタミンとかは黄色だったりするんですけどね…。

ちなみに、次の海外製のサプリメント類も買ったのでその話は今度書きます。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク