シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

ただのゴムだと思ってた・・・使い方を知らなかった話(恥)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

最近のマラニックのおともに使ってるサロモンのバックパック

DSC_4497

DSC_4496

買った当時ブログの記事にも載せたけど、紆余曲折あってこれは実はレディースモデルで容量は16リットル、でも背負ってみたら背負えたので問題なく使ってる。
これを選んだ一番の理由は、前面のベルトにボトルポーチが標準でついてるから、肩関節が固い私だと、バックパックの横に立てたボトルを背負ったまま取ることが出来ないから、前にボトルポーチがついてると便利だからなんだけど・・・

ただ、このバックパックを使って、挑んだ富士山頂往復マラニック。
出場結果詳細編にも少し書いたけど、このボトルポーチにボトルを入れて走ると、結構揺れて走りづらい・・・ボトルのサイズが大きすぎるのか?と思ったりもしたけど、
実際、富士山の下りで勢い良く下っていたら、ボトルが飛び出した事も数回・・・手で押さえて走らないと使い物ならないな・・・サロモンも大した事ないな・・・と少し思っていたんだけど。。。

ついでに、気になっていたのが、ベルトから出ている、変なゴム・・・これは何??って感じで、使い方が分からなくて、富士山頂往復マラニックのときは、ハンドタオルを引っかけていたら外れちゃうし・・・
一体何に使うの?と思っていたゴム。。。

DSC_0055

数日前に、このバックパックを背負って、ボトルポーチにボトルを入れて、走りづらいな・・・と思って走ってしたら、あばれはっちゃくが、逆立ちをしてるときのようなに、何故かひらめいた??

こういう風に使うんだ!!

DSC_0056

なぜ?あのタイミングでひらめいたのかわかりません。
ちなみに、使い方が分からなかったときは、ボトルに回したゴムを引っかける輪ゴムみたいな場所に、ハイドレーションの飲み口をひっかけてました・・・勝手にそんなところは良く計算されてるな・・・さすがサロモンって思ってましたけど(笑)大きな勘違いでした。

ボルトをゴムで回すようになったら、揺れが全然気にならなく走れるようになりしまた・・・これで、雁坂峠越え秩父往還も安心です(笑)なんか他にも使い方が間違ってるのがありそうな感じが・・・(笑)

ちなみに、このバックパックには、肩関節が硬い私は、ウエストのベルトに装着するオプションの前ポーチもセットして走ってます。携帯とかサプリとか少しのお金を入れて走るのには便利です!!

DSC_0057

↓↓徐々に多機能に置いて行かれる年齢になってきましたけど、応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. すえ より:

    こりゃなんだかねぇ?って他人に聞くのもはばかられますしね。そういうモノってけっこうありますね。ハイドロのホースを通す穴があるのに気付かずに、ザックのファスナーの間から出していたりね。
    そうです、1年くらい使い込むとある日とつぜん解るんです!(笑)。
    不思議ですね。イチリュウメイカーのギミックはそういう遊び心満載ですね。

    • Hotcocoa より:

      すえさん。

      一流メーカーの商品は本当にそうですよね。オプションを取り付けるためだけのアイテムが装備されて
      いたりして、未だに良くわからないところが(笑)
      でも、こういう隠し機能がついた他の商品を見るとついつい欲しくなるんですけど(笑)

スポンサーリンク