シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

いよいよ小江戸大江戸200kの月に突入。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


マラソンシーズンど真ん中で、昨日も別大こと別府大分毎日マラソンが開催されたり、香川丸亀国際ハーフマラソンで日本記録が更新されたりと私のSNSはマラソン一色で盛り上がっていた。
そんなSNSを見ていると、かなり頑張って走るという気持ちを失っていた私も刺激を受けたような気がした。

そんな私も、今月の2月は4か月ぶりの大会が入っている、それが小江戸大江戸200k。

この大会についても、今回大江戸のコースの一部がコース変更されたことや、コースに不安がある人たちがSNSで情報をあげて盛り上がってるところだけど、実は私は何の準備もしていない…。

これは決して小江戸大江戸200kを甘く見てる訳じゃなくて、半ばあきらめてる状態だけど…たぶん、数年前の私だったらDNSも検討したくらいの準備不足。

この準備不足は、新コースについて試走してないことだけじゃなくて、走力のがた落ちも入ってる、今の私は、10km走ったくらいで途中で歩くから。

そんな走力でも、今の私がDNSを検討しないのは、超ウルトラマラソンはある一定の走力がないと走り切れないものでなくて、持っている走力をうまく使って走る種目であることに挑戦しようと思ったから。

もちろん、タイムや順位を意識したら、ある程度の走力は確実に必要だけど、完走という目標では、自分の走力をうまく分析して、例えば、無駄に心拍を上げないとか、疲れたら歩く、上り坂は歩くとか、そういう作戦をうまく使えば、完走できるのでないか?と考えて
今年の小江戸大江戸はそんな走力以外の私の経験から生み出された作戦で完走を狙ってみたいと思っている。

だから、今年の小江戸大江戸はギラギラ走りませんよ!まあ~超ウルトラランナーなんてみんな人生の燃えカスみたいな人達が多いけど…。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク