シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

私が写真はスマホにこだわる理由。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


このブログを読んでる人の大半は、ランナーなのに何故か写真の話だけど。

世の中にはカメラを趣味にしてる人って結構いますよね、休日の公園とか出かけ見ても、鳥とかを撮るために、貴方の心の奥まで撮れますみたいな望遠レンズをつけたカメラを持った人に出会ったり、子供が遊ぶ姿を撮るためにコンパクトなミラーレス一眼を持ってるお父さんを見かけたり、カメラにこだわりを持っている人って結構居る。

私の職場でも、仕事でイベントとかを開催してそのときの写真撮影をお願いすると、張り切って家から自前のカメラを持ち込んでくる人も居るから、カメラが趣味人の人口ってかなり沢山の人が居るんだと思う。

確かに、そういう高級?しっかり?専用機?みたいなカメラで撮った写真って綺麗で、心奪われたりしますよね。
私もFACEBOOKとかでそういう綺麗な写真を沢山掲載してるページをフォローしていたりするから、写真は好きです。

ただ、私は写真はこの記事のタイトルの通り、スマホにこだわっている部分がある。
それは、ずーと前に、休日にラジオを聞いていたときに、写真家の方言っていた言葉で

ラジオパーソナリティの方が、「こういう素敵な写真を撮る秘訣は何ですか?」
という問いかけに、写真家の方が「そこにカメラがあることです」
と答えたのが凄く印象に残っていて、

私が、高級?しっかり?専用機?のようなカメラを持っていても、普段から携行することは絶対にないと思ってね
しかも、じゃあ!今日は写真を撮るぞ!!言って出かける気もない。
だから、気付いた瞬間を撮るには、スマホの方が向いている、だから、私はスマホのカメラにこだわっているんですけどね。
スマホでも、構図とかを上手く使えばそこそこの写真は撮れるのでは?と思ってたりもするけど。

そんな気持ちで昨日の夜に撮った写真がこれ。

実は、これは私の中では失敗策、街灯の光が入ってしまったことが自分の中では気に入らない。
今回一番上手く撮れた写真は、FaceBookにしか上げてないけど。

これからも、写真はスマホで撮るだろうな…
そもそもスマホ以外にカメラ持って走らないからね。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク