シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚相手の品定めではあるまいし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


最近、このブログで走ってることについてほとんど記事にしてない、でも昔みたいにストイックには走ってないけど、ボチボチ気分が乗ったときには走ってる。
週末の連休も家族の用事と勉強が優先だけど、それ以外の時間で時間を見つけて走りにいった。

走りにい行ったところは、地元の埼玉県越谷市にある、県民健康福祉村。
前は良く走りに行っていたけど、最近はあまり行ってなくて、久しぶりのコース。
ここの一番の特徴は、一周1.82kmのランニングコースがあって、沢山の人が走ったり、歩いたり、中には芝生の広場や遊具とかもあって家族連れが沢山居たり。

ランナーにとっては、信号がないランニングコースとかそういう事の他に、沢山のランナーが走っているから、刺激になるというかモチベーションを貰えるというかそんなところが一番の良いところだと思う。

そこを走ってるときに、ふと、私の中で今までと違うな…と感じたことが…。

スポンサーリンク

以前、モチベーションを持って走ってるときには、他に走ってるランナーのスピードとかフォームとかを見て、フル何分くらいで走りそう…とか
いつもインターバルばかりやってるから、ストイックなんだろうな…とか、他にはまだ走り出したばっかりの人なのかな?なんて、他のランナーが走ってる姿を見て、その人の実力を品定めするようなことをしていた。

でも、週末に走ったときは、そんなことは全く気にせず、淡々と周りの景色を見たり、家族連れが遊んでる姿を見たり、他のランナーはほとんど気にすることもなく走っていたときに気付いたんです。

そんな自分の姿を振り返って、そこそこ真面目に走っていたときは、周りのランナーを気にして、色々なこと推測してる姿って、まるで結婚相手の品定めをしてるみたいじゃないか?って…
合コンで、服装や身振り手振りから、相手の年収や、性格を推測しているそんな人達と変わらないんじゃないか?って…。

そして、ストイックに何かを追い求めることをしなくなると、周りの人にも興味も薄くなる…これも、結婚相手の品定めと一緒かと。

私は、そんな一皮剥けて、向こう側のランナーになってしまった気分を感じたお話でした。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク