シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

ネガティブスプリットについて考える

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

(※一度 ネガティブスプリットをネガティブスピリットとして掲載してしまいました(^_^;)ご指摘頂きましてありがとう御座います。ブログ村のタイトルが書き換えられない・・・)

たぶんこのブログを読んでる人にわざわざネガティブスプリットについて説明する必要はないと思うのですが、
ネガティブというとマイナス思考的な事を想像しがちですけどそういう意味ではなくて、ネガティブ(Negative)=消極的(しょうきょくてき)という意味で、前半より後半の方が良いタイムで走ることを表します。

そして、フルマラソンの世界記録はだいたいネガティブスプリットで作り出されるとも言われていて理想的な走りとも言われてますが・・・

ただこれって狙って本当にできるのか?と個人的には思います。
走力に自信のある人ならできるのかもしれませんが、前半をキロ5秒遅らせて走ったら、後半、キロ10秒速く走らないと取り戻せません。
10秒速く走るなんて大変な事ですから!そんな勇気を持って前半押さえて走るなんて・・・できるのかな?

実際のところ前半で少しでも貯金が欲しいと思っちゃうくらいのびびりで、後半撃沈男爵に変身するんですけどね・・・
そんなチキンハートの私には、やっぱり目標タイムのイーブンが割りが良いのかな?、それで目標タイムを更新できたときは、結果的にネガティブスプリットで走れることになるような気がします。

私にはネガティブスプリットを狙ってできる勇気はありません・・・

↓応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.

スポンサーリンク