シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

涼しくなってきて調子に乗ってると危ないお年頃

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


関東もだいぶ涼しくなってきて夜も窓を開けて寝たら風邪引くんじゃないか?っていう季節になってきました。
まさに、スポーツの秋という感じで、気持ち良く走れてる人も多いんじゃないか?と思います。

そんなことを感じる季節だけど、朝の出来事。部屋で起きて、肌寒い季節になってきたな…と思って階段を下りようとした1歩目に、ふくらはぎに軽く弦をはじくような違和感が…
とっさにヤバい!、軽い肉離れだと思って、違和感の箇所を締め上げて一日を過ごしたら、違和感はだいぶ消えた、軽症で良かったと思った。

私は過去に数回、ふくらはぎの肉離れをしたことがある、1回はエスカレータを下ってるときに発生したことも、それもかなり重症の…。
でも、若い頃にどんなに激しくトレーニングをしても、肉離れしなかったのに、今はするようになったのは、やっぱり年齢ともに筋肉の柔軟性がなくなってきたからだと思う。

しかも、気温が下がってきてね、筋肉が冷えて自分が思っている以上に固くなってるんだと…

こういう老化的な話をすると、笑う20代、30代ランナーはいるかもしれないけど。
言っておくけど、そのうち通るから。

気を抜くと太りやすくなるし、トイレは近くなるし、夜の眠りは浅くなる…。
他にも、吹き出物あとのシミが2週間経っても消えないとかね…

現実と上手くやって行くためには現実を受け入れることが一番。
だから、これから季節は走る前の筋肉ケアも必要だし、無駄な抵抗をしないで老眼鏡でも作ろうではないか。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク