シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大会前に弱気虫の言葉を口にする人について思うこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
【スポンサーリンク】


大会前になると、練習不足や、どこが痛い、あそこが違和感、疲れが抜けてない等々と、もし大会に良い結果が出なくてもその為の伏線を仕込んでおくよう弱気な言葉を呟く人ってるよね。
それを聞くと、心の優しい方だと同調してあげたり、ちょっと冷めてる人だと、また言い訳の準備してるよ!って思う人が居ると思う。

ただね、人間ね、何かをやろうと思えば必ず不安になっていろいろ考えるのは当たり前のこと、逆に何の不安もなくて確固たる自信しかなかったら、それこそバカなの?って思ったりね。
だから、弱気虫が騒ぎ出すのは当然のことだからね。

スポンサーリンク

逆に言うとね、弱気虫の伏線を呟く人は、それだけ、ガチなんだよ。
ガチだからこそ、弱気虫が騒ぎ出すんだよね。
呟きの内容の心の半分で、メラメラと燃えるものを隠し持ってるっていうこと。

だから、そんな呟きをしてる人が居たら、おっ!こいつガチだな!って思って良いと思う。

子供の男の子が、好きな女の子に上手く気持ちが伝えられなくて、照れ隠しのように、弱音を吐いてるだけだから。

ということで、私の明日の東京マラソンは、弱音なんて吐かないよ!死角なしで体重もいつもの80kg楽々オーバーで絶好調!!
と言うわけで、強気虫しか出てきません…(これをから元気という…)


↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

小江戸大江戸200kまで2017年3月月4日
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク