シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

ウルトラランナーはキャッシュレス化は既に進んでたよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク


なんかいつのまにかにさらっと、10月1日を迎えて消費税が10%になってしまった、たぶん出来るだけ波風立たないように目立つないように導入しようとした思惑がありそうだけど。
消費税の10%って、荒っぽい計算だけど、年収500万の人が居たら、50万円が消費税で消えることになる、もともと8%だっただろ?という人も居るかもしれないけど、たぶん徐々に上げられてるから感覚が麻痺しちゃってる部分もあると思う。それに消費税が増える割合で、給料も増えてればよいけど、逆に不景気で減ってる人も居そうなくらいだから、国民としては、真綿で首をギリギリと絞められて感じだと思う。

そんな消費税10%と合わせて導入されたのが、キャッシュレス決済によるポイント還元のシステム、ポイント還元を含むと、消費税アップ前より安くなる商品があるとか。
これで、日本もキャッシュレス化を一気に加速化させるという思惑があるんだと思うけどね。

でも、このキャッシュレス化は、ウルトラランナーは既に結構前から進んでいたような?レース途中のコンビニエイドとかの支払いはだいたいの人が電子マネーで済ませていたと思う、小銭をジャラジャラさせて走るのは無駄に重たくなるだけだしね。

そんな前々から、キャッシュレスを利用していた人間から言わせると、なんとPayシリーズは使いにくい、みんなそう思ってないのか不思議でしょうがない。
だって、スマホアプリを起動して、表示して読み取ってもらうでしょ?

ファミマでTポイントをつけようと思ったら、Tポイントアプリを起動して読み取ってもらって、その後に、何とかPayアプリを起動して支払いをする必要がある、どう考えてもレジ効率が悪いような気がしてならない、しかもレジ前であわわって慌てるし。

なんかスマホアプリじゃなくてカード型が一番便利でな気がするんだけどね…

そんなことを思う旧人類な人なのでした。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク