シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

やっとこさスタート地点。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


毎回思うけど、故障をしたときのトンネルは長い…。

風邪とかインフルエンザって悪化させないように注意して対処すればある程度の期間で回復する。
もろちんその間に失う体力はあるけど、いわば時間が解決してくれる病気であると思う(語弊がないように、もちろん体力、体質等によって違うことも認識してます)

それに比べてると、走れない脚の痛みの故障は、このまま走れなくなるんじゃないか?ってくらい先が見えないトンネルでね…。
まず、原因がわかりにくい、どこをどうしてもなかなか痛みが抜けきらないし、走るのを止めても改善しない。
一番、メンタルが削られるのが、最後の走るのを止めても改善しないっていう奴だけどね。

私が、最初に違和感を感じたのは2月の始め、でもこのときは、着地が脚に響くな…程度しか感じで普通に走れたし、違和感程度だった。
そして、2月の後半になってきたら、それが痛みに変わってきた、痛む場所は3箇所、裏腿と、スネと、ふくらはぎ。

たぶん、故障したことのあるランナーなら誰もがやったことがあると思うけど、故障して痛みが出ても、走りながら回復させることは出来ないか?と試みる
私も、例外に漏れず、痛みを工夫して逃がそうとして走り続けた。
これも経験してる人は多い思うけど

走りながら故障が回復出来たことはない!

これは本当に私も、何回同じことを繰り返しても学習しないことだけどね。

結局、悪化させるだけで、諦めて、完全に走ることを止める期間を作ってね、それでも痛みが引いたら走り出してぶり返すを繰り返してきたけど。

最近になってやっと、少しジョグ程度なら出来るようになった。

周りは、UTMFだ!とか、川の道だ!!とか、彩の国トレイルだ!!!とか盛り上がってきてるけど、
私はやっとスタート地点。大きく離されてしまった感じはするけどね。

でも、GW前にジョグれるように良かったと思ってる。

多分、今、20km走ったら酷く筋肉痛が残る身体だと思う…またここから作り直し。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク