シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

右往左往して、やっとたどり着いたイヤホン話。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク


この1ヶ月で、3回目となるイヤホンの話。
第1回目は、帰宅途中に激安で買ったイヤホンをボケ老人のように無くしたお話し。

昨日の帰りに、どこかで前にブログで紹介した、bluetoothイヤホンを落とした。 職場から出るときに、鞄の横ポケットに入れたつも...

そして2回目がその代替品を購入したお話。

昨日の記事で、Bluetoothイヤホンを無くしたことは記事にした。 電車の中でたまに耳栓代わりに装着していたりするので、実はないと困る...

この話が2/8に掲載した記事だからね、普通ならこのイヤホンを使って優雅に過ごしている時期のはずだけど
この購入したイヤホン、実は使ってみたら、2つの欠点があった。

1つ目は、無くす前のイヤホンよりも電池の持ち時間を欲張りした。
欲張りと言っても、3時間を6時間にする程度だけどね、すると、たぶんほとんどの人は気にならない思いますが若干バッテリーが重くなるんですよね。
そのバッテリーの位置が操作するボタン等と一緒になっているので、右腕で操作しやすいようにかケーブルの右側寄っている…
だからですね、右耳の方が若干、負荷がかかりやすい。
私は、ラグビーをやってて、右肩でのタックルの方が得意だったので右耳はちょっと硬いんですね…その影響で昭和に流行った、アイドル水泳大会のように、右耳だけポロリしやすい上に、バッテリーの負荷か増大して、もう、画面釘付け!!ってくらいポロリを連発しましてね。
使いづらいな…と思っていたところに、2つ目問題として、左側だけノイズが発生することがある、買って1ヶ月も経ってないけど、左側だけノイズが発生してね、早速断線?も疑ったけど、直ったりするからややこしい…。交換しようかと思ったけど、もっと使いやすいを物色してみようかな?と思って今度はアマゾンでこいつを購入してみた。

一番の理由は、他力本願だけど、値段の割にレビューの評価が凄く良かったこと。
もちろん、上に書いたバッテリーの重みで片乳だけポロっ、じゃなくて片耳だけポロがなさそうという構造的な部分も見てるけど。

それで購入して早速届いた。

ケース付きなので、ケースを使ったことはまだないけど…(..;)

それで使用感だけど、私みたいにランニングで使ったり、普段も使うけど、そんな方には凄く良いかも?って感じました。
まず、バッテリーで片方だけ重いということはない、耳かけも付いてるから、ポロって緩んでも外れても落ちることない。
それでいて、9時間稼働で、もちろん防水。

ケーブルの耐久性はまだわかりませんけど、ケーブルはきしめんタイプで普通のより太めです。

マイナス面は、オン、オフボタンと再生、停止を兼ねてるボタンが、右側の真ん中にあるんだけど、ポロっと緩んで直そうとするときに押してしまうことがあること。
あと、このボタンを2回連続で押すと、電話の履歴の最後の人にリダイヤルする機能があるらしいけど、間違えてこの機能が動作しないか心配。
そんなところです。

個人的はに、耐久性がわからないけど、そこそこ耐久性が良かったらこの商品はリピすると思います。
そんなイヤホンに出会えた話でした。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク