シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏までの大会スケジュールが確定した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


夏までの大会スケジュールがやっと決まりました。
今年は、走ること以外で資格を2つ取る!という目標を掲げているので、休日丸一日潰して山でトレーニングっていうのを避けるために、トレイルは全部なくしました。
それと、今年は家族も色々と変化の年なので、なるべくまとめて走る?ということで、超ウルトラマラソンを3本で行くことにしました。

まず
1つ目は

4月29日~4月30日
中山道 風の旅 第1ステージ 182km

個人主催のイベントで、旧道の中山道を日本橋から京都の三条大橋までをGW中に4ステージに分けて走破するイベントなんですが
私は、さすがに全ステージ行くと538kmになるみたいだけど、GW全部潰すと家の鍵が変わってしまうので、第1ステージの 日本橋~望月宿(長野県佐久市)の182kmを制限時間33時間のところだけ参加。

旧道ですから、国道をずっと走れる訳じゃなくてね、群馬県と長野県の県境の碓氷峠も道路じゃなくてリアルに山越えです。いにしえの人々と一緒なので…
旧道って実はわかりににくいんですよ…これ?っていう道路が旧道だったりしてね…

書きながら思ったけど、碓氷峠頂上標高って約1,201mらしいからコース難易度から考えると、制限時間33時間ってかなり厳しくないか?と思ったけどね…

この大会については詳細案内が来たらまた書きます。
参加人数が凄く少ないのでほとんどボッチでも進める対策をしてないと心が折れると思う。

2つ目は

6月23日〜6月24日
第三回 甲州道中“鳥の旅” 215㎞&130㎞ランウォーク遠足

これも上の風の旅と同じ個人主催のイベントで私は昨年の第2回も参加しました。
今年は、甲府から日本橋の130kmの部門が出来てますけど、私は昨年同様の長野県の諏訪大社から日本橋の部門
昨年はコンビニ仮眠あり、12時間以上ぼっちだったり、高尾から日本橋までの50kmは、ほぼ全部歩きだったりして地獄を見た大会だけど、人間は忘れる生き物みたいです。

今年もきっと地獄を見ることになるでしょう~少なくとも前半を昨年よりかなり落として入る予定で温存して入ることは肝に銘じて走らないと…。

スポンサーリンク

3つ目は

8月3日~4日
富士山頂往復マラニック 112km

ゼロ富士と呼ばれてる大会ですね、静岡県の田子の浦港の海抜0メートルから、富士山頂まで行って帰ってくる。112km制限時間24時間の大会です。
この大会には5年ぶりの参加。参加者が増えて今年は、抽選で倍率2倍だったようだけど、持ち前の幸運?で当選しました。
この大会は、距離だけじゃなくて、標高差と気温差も最高なんだよね…高低図で富士山が描けるからね…気温も30度越えから0度そしてまた30度越えだから…。

今年の夏シーズンまでの大会は、こんな感じで草超ウルトラマラソン3連発で行く予定です。

全ての大会日程が2日間に渡ってるっていうのが怖いけど…。

まずは、痩せないと(..;)。スタートはそこから…。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク