シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

12/23_第1回足立フレンドリーマラソン(ハーフ)出場結果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク



12月23日は、第1回足立フレンドリーマラソンへ参加してきた。
昨日は、北千住駅で越谷競走倶楽部のシュガーさん、忠さん、松ちゃんと、待ち合わせさせてもらい、一緒に会場入りを行う。会場は、タートルマラソンと同じ会場で虹の広場を会場として、荒川沿いをハーフは、川下へ向かって走り折り返してくる、10kmは川上に向かって走り折り返してくるコースで開かれた。
会場に到着しプログラムを受け取り、更衣室後ろに陣をとる。前日の雨で若干ぬかるんでいるが、5500人くらいの参加者数らしいので、混雑はそれはほど激しくなくストレスなく動ける。
その後、会場を一周すると、ステージ上で知らない二人組の女性が、ブルーハーツのトレイン・トレインを替え歌にして、フレンドリ~走ってゆけ!フレンドリ~どこまでも♪と、熱唱していた。はて?彼女たちは何者なのかは、ナゾのままである。

陣に戻り、準備を開始していると、越谷競走倶楽部のふんわりさんがいらっしゃって、初対面で挨拶をさせてもらう。

そして、いよいよアップの開始、コースの試走をかけて、ハーフのコース1kmくらい行って戻ってこようと思って走り出す。走り出すと、今日は体が軽い!と思って走って1kmくいら行って戻ってくると・・・大間違いに気づく、強風の追い風が背中を押して軽く感じただけで、アップで戻る向かい風の中を走りながら、今日は、ゆっくり前半を入って、折り返してから頑張ろうと思っていたが、この後半の向かい風はタイムが読めないので、タイム設定が難しくなったぞ!と悩む、これは、結局スタートするまで悩んで、タイム設定なしで走ることにした(笑)。

いよいよスタート15分前になったので、忠さんと一緒にスタート地点へ向かい、スタート地点でふんわりさんと合流して、3人で少し背伸びをした目標タイムのエリアに並んでいると、10kmにエントリーしてたシュガーさんと松ちゃんが応援にきてくれた。

11時に若干ピストル音が小さいんじゃないかという音でスタート、コースは、1.6km地点のアップダウンと9.7kmのアップダウン以外は平坦で景色も代わり映えしない事を知っていたので、なるべく景色はあてにせず、走ることに集中することにする。

スタート~5km:
背伸びしたスタートエリアにいたので、若干流れが速いかな?と思いながらもスタート、少し流れに引っ張られるようにして走る。3kmくらいで若干汗が出るのが早いかな?と思いながらも走る。汗は出てたが、ペースが落ちるのがイヤだったので、5km付近の給水はパスする。

5km~10km:汗の出る量が一段と多くなってきた感じがした。追い風だろうけど、追い風の感じは全然感じず、逆に風を感じないので無風の中を走っているような感じがして一段と暑く感じる。アームウォーマーは、後半まで下げるのを我慢していようと思ったが、7kmくらいでたまらず下ろす事にした。予想外の汗だっので、少しペースを落とし、イーブンペースを心かげる。9.6kmくらいでアップダウンがあったが、ペースが変化がなかったのは収穫だった。

10km~15km:
10.5kmくらいで折り返す、タイムを見ると、このまま行けば自己ベストだ!と思いながらも、向かい風に入るから無理だろうと考える、折り返すと案の定、強風の向かい風状態に入る。ただ、心で、2月の守谷ハーフマラソンの逆風に比べれば!と思ってなんとか走る。ただ、やっぱりジリジリとタイムが落ちて行く、フォームもバラバラになって坂道をずっと走ってるようなフォームに・・・
その上、影が前になるので、後ろの人の影が見えて、明らかに私を風よけで走ってる人の影が!「卑怯だな!」と思いながら、他の人を風よけにできない体のサイズを嘆く(T.T)
向かい風で、自分のペース感覚が衰えてきたので、風よけじゃなくて、ペースメーカーを探すと、またまた、良いタイミングで抜いていってくれる、レディースを発見!14km付近から、得意技のストーカーを開始する。ただ、風よけにしている思われたくなかったので、真後ろにつかず、後ろの横の方について、ストーカーを開始する。

15km~フィニッシュ:
ストーカーを開始したので、ペースは人任せで、レディースの失礼ながら、後ろ姿を確認しながら走らせてもらう。いつも、ストーカーばかりしてるので同じようなペースで走るレディースを他の大会でも見かけたりするが、今回の人は、見たことがるあような?ないような???と思い出しながら、とりあえず、ストーカーを継続する。
残り3kmの表示が見えた当たりから、若干スピードが上がったような気がした・・・小さい体だと、風当たりが弱いから余力が残ってるのか?と思いながら、なんとかついて行く残り1.6km付近のアップダウンで若干離されて、最後500mくらいでかなり離されてしまった。。

フィニッシュ後:
完走証をもらうとろこに並んでいるとストーカーをさせてもらった女性が横に・・・ゼッケン番号を確認しようとしたが、出来なかった・・・(T.T)
その後、陣へ一緒に参加してた人の中で一番最後に戻る、忠さんは、途中で両足怪我をされても、私より全然早いタイムでゴール・・・さすがとしか言いようがありません・・・。着替えを済ませ、シュガーさんお手製のおいなりさんを頂き、ふんわりさんのフィニッシュを応援して、帰路につきました。

総評?:
自分的には、今月のは調子、練習量ともかなり落ちていて、仕事の関係でモチベーションもイマイチだったので、その割には良い結果で走れたと思う。後半の向かい風は確かにきつかったが、2月の守谷ハーフのときも同じだったが、どんに風が強くても、全体的なタイムには大きく影響しないのかも?っていう気がしているので、風が強くても気持ちが切れなければ走れる自信はついた。
それと、会場は個人的にはアクセスが良くて凄く良かった。
大会としては、第一回としては、運営はしっかりしていたと思う。参加者数も適当で、ストレスなく走ることができた。後は、せっかく陸協が主催なので、コースとも公認が欲しい気がします。

GPS時計計測
距離:20.949km
消費カロリー:1976kcal
タイム:1:34:54

Lapタイム
1km 0:04:19 (04:19 )
2km 0:08:42 (04:23 )
3km 0:13:08 (04:25 )
4km 0:17:30 (04:22 )
5km 0:21:59 (04:29 )
6km 0:26:24 (04:25 )
7km 0:30:49 (04:25 )
8km 0:35:14 (04:25 )
9km 0:39:39 (04:25 )
10km 0:44:04 (04:25 )
11km 0:48:35 (04:31 )
12km 0:52:59 (04:24 )
13km 0:57:29 (04:30 )
14km 1:02:19 (04:50 )
15km 1:07:04 (04:45 )
16km 1:12:04 (05:00 )
17km 1:16:54 (04:50 )
18km 1:21:39 (04:45 )
19km 1:26:19 (04:40 )
20km 1:31:06 (04:47 )
21km 1:34:54 (03:48 )


大きな地図で見る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク