シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

街中でランナーを見かけると気持ちが勝手に憑依する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク

昨日までのお盆休みで、今日は湿気た着火点に火がつかなくて、エンジンがかからない人も多いとは思うけど、そんな私は、、お盆は休んでないけど、エンジンがかかりません(^_^;。

そんな週末に思った話し、車とかで出かけてるいると、今週末は特に沢山のランナーを街中で見かけました。
定期的に走っててストイックそうな人、バックパック背負ってマラニックをしてそうな人、最近走り始めたのかな?と感じる人等々。

そんな人達を沢山見て、あれ?前からこんなに休日の昼間を走ってる人って居たのかな?同じ趣味だから目に付くのかな?
ブームだから?健康意識が強い人が多くなったから?とか思って見ていましたが。
そんな同じ趣味を持ってる人の姿を見て、勝手に気持ちが憑依している自分に気付いた。

この時間は一番暑い時間だから、かなりきついだろうな・・・とか
荷物背負って、どこかまで行くことが目的で楽しんで走ってるんだろうな?とか
走り始めた頃は、私もあんな格好で、2km走るのもきつかったから、たぶん、凹みそうなくらいキツイのかな?とか
速そうなランナーを見かけると、かなり、走り込んでいそだから、モチベーションも高そうだな・・・とか

たぶん、こうやって走ってる人の気持ちになって考える事って、普段から走ってる市民ランナーなら、みんな経験した事ある事だから、ついつい同じ気持ちになってしまうんでしょうね!

それと、ご近所を美ジョガーとかが走ってると、あれ?近所にあんな美ジョガー居たの?って3度見くらいしてしまうのは・・・これは男の習性ですね(^_^;

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク