シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

第18回手賀沼エコマラソン出場結果、詳細編、その2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

第18回手賀沼エコマラソン出場結果、詳細編、その1はこちら  

5kmの手賀大橋を越えると直ぐに曲がって、手賀沼沿いへその途中に給水があるので、ここは手堅く給水をとって軽く口に含んで走る。
ここから10.5km過ぎまでは、手賀沼沿いの単調な景色、ずっと先まで見渡すと気持ちが萎えるので、見ないで走る。単調な景色なのでペース感覚を失いそうになるので、ここはぺーサーになってくれる人を探そう!ということで回りを物色。
ぺーサーを選ぶときは、力とバネで走ってるような人はガクっとペースが落ちたりするのでダメで、ペースも自分より少しだけ速いペースで走ってる人を探す。
すると淡々とピッチ走法で走る女性ランナーを発見!ニヤリっとしてロックオンしてストーカーの開始。
ストーカーは、気づかれては失格なので、後方5mくらいの位置をキープ。途中の給水等で離されそうになるが、負けじとくらいついてく。
おかげで自分でペースを秒単位で上げ下げする事がなくて、凄く楽に走れる。
そんな状態で、10.5kmを過ぎて左折して、手賀沼沿いから離れて少し細い道路へ、途中、太鼓の応援があってありがとう!~と手を振って走る。

そして、11km過ぎの地点で、手賀沼エコマラソン最大の難所のかなり急な2連坂に到着、過去に何回もここの坂で力尽きていたので、心して肺が爆発しない程度のスピードで上がる。
ここまでの余力があったのでそんなに苦しまないで上れた事に自分でもびっくりして、そんなに、ペースを落とすことなく坂を通過。苦手意識がなくなった感じがした。

14km付近でストーカーしていた女性のペースが若干遅くなった気がしたが、抜いて抜かれ返されたと思い悩む。思い悩むうちに併走する状態になってしまったので抜きに行く。
ここから新しいぺーサーを探そうか・・・と思って、ぺーサーを探しているうちに、さっきまでストーカーしてた女性に抜き返されてしまったので、またまた、後ろについてロックオンを開始。

そんな状態で、2度目の手賀大橋へ、到着してもう、終盤だな・・・と気合いを入れる。

今日は、ここまで!その3で最後にします。

↓マラソンブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク