シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

東京マラソン2012 スタート前編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

2012の詳細編の開始です!今シーズン、ラストのフルマラソンなのでこのネタで引っ張らないと・・・っていう気持ちは少しだけありますけど(^_^;
それよりは、今回、自分が出場する機会を得て、大会の様子ってどうなんだろう?と思って調べたときに、なかなか大会の様子が分からなかったので、今後、誰かの役に立てばと思って、私の視点から、東京マラソンを振り返りたいと思います。

東京マラソンの当日の朝、日本最大級のマラソン大会だけに、スタート前にあわてないようにと、7時の会場ゲート開門と同時くらいに入場できるように時間を逆算して向かう、新御徒町から大江戸線に乗ったが、早い時間だったせいか、東京マラソンに向かう人がちらほらと見受けられたが、電車は座れた。
ツイッターの様子を見ていると同時刻でも、他の路線から新宿に入る路線は混んでいたようなので、大江戸線で向かったのは正解だったのかもしれない。

6時50分頃に都庁前駅に到着、降りてみると明らかにランナーぽい人ばかり、その流れにのって出口に向かうと、駅出口付近で足止めに、どうしたんだろう?と思ったら警備員の方が、7時にならないとゲートが開門しない為、そのままお待ち下さいとの事、しばらく待つと、ゲートが開門されて動き出す。
動き出してみると都庁前の駅すぐがゲートだった事に気づいた。

ゲートでは、ゼッケンのチェックと、手荷物として預けるものは、手荷物袋に入れないと通過できないため、既に着てきたゼッケンを見せて、持っていた荷物をあわてて、手荷物袋に押し込み、ゲートを通過・・・
でも、ゲート通過後に手荷物袋から出すので、意味があったのだろうか??
ちなみに、手荷物袋に入れないと、鞄の中を空けてチェックされますが、手荷物袋に入れると、そのまま通過できます。

そして会場内へ、会場内に入るともちろんランナーとスタッフとボランティアの方々ばかり、しかも、今まで出た事のあるマラソン大会のように、運動公園で着替えという訳ではなく、都庁のコンクリートジャングルで着替えですから、いつもと違う雰囲気にテンションがあがります。
会場内に入り、事前に決めておいた、都民広場に荷物を置く、1度トイレだけ行っておこうと思ってトイレに向かうと、まだ空いていてすぐに済ませ、戻ってくる途中にパナナと、ソイジョイと、東京の水と、アミノバリューを無料で配っているので、スタート前の補給食として頂いておく。
東京マラソンEXPOのときから思っているのだが、東京マラソンのボランティアスタッフの方々には笑顔で頑張って下さいって言われると、凄く元気を貰えました。

そして、荷物の場所に戻ってきて、少し会場の雰囲気を眺めてみる。
手荷物袋に入る程度に荷物を調整しなければならないため、ウェアとかは着てきて、シューズもはいてきたので、それほど事前に準備することがないので、補給食のバナナを食べて、しばらくしてからストレッチを開始。
そんな状態のときに、福岡から東京マラソンが当たって来た友達が到着したので、合流して少し話しをして一緒に準備をする。
手荷物を預ける準備に入り、防寒用にレースウェアの上にゴミ袋ポンチョを着て準備完了。

8時5分に、サプリを飲んで、8時10分に手荷物を預けるトラックへ向かう。
すると会場内のトイレは長蛇の列で、その列と人の多さでなかなか手荷物を預けるトラックまで到達しない、やっと、トラックに到着するとすぐに荷物を預けられたのが8時20分。
これから普通にトイレに並ぶと、スタートブロック整列時間の8時45分までに間に合いそうもない・・・かといってトイレ行かないでスタートまでは待てそうもないので、見える範囲のトイレ全部が男女兼用タイプ、絶対会場内のどこかに男性専用のトイレがあるはず!と思って探してると、会場の端の方で小便器の仮設トイレを発見!流れが早いので時間までに間に合う!と信じで並ぶと、8時35分に自分の番へ、用を済ませて
急いで、スタートブロックのAブロックまで走って行く、8時40分頃にスタートブロックに到着。
スタートブロックのAブロックはかなり埋まっていて、Aブロック全体の半分より後ろに並ぶ。
人が集まっているせいか、ものすごく寒いということはないが、じっとしてると筋肉が固まってくるので、少しだけ動いて待つ。
8時55分頃に開会式の開始、石原都知事の挨拶、肉眼で確認できるのだが、何を言ってるいるかははっきりとは聞こえなかった。
その後、招待選手の紹介。このときは招待選手は肉眼では確認できなかった。
続いて、国歌斉唱、みんなにつられて音痴の私も歌う。気分は日の丸を背負った選手の気分
9時5分、車いすの部のスタート!
いよいよ5分後に、スタートだ!と久しぶりにマラソン大会で感じる緊張感。上空には、報道と思われるヘリコプターの轟音が聞こえる。
スタート3分前に、ゴミ袋ポンチョを脱ぐ、事前にツイッターで事務局がスタート前にポンチョを横に投げて出しておいてくれれば、スタッフが片づけますという話しだったので、遠慮なく脱いだポンチョをスタートブロックの横に投げ出させてもらう。
そしていよいよい9時10分にスタート!!

スタートと同時に花火が上がると聞いていたが、あまり覚えていないが、スタートゲート横からものすごい勢いで紙吹雪が舞う!昨年までテレビで見ていたスタートの風景だ!と思って感動する。
しかも、紙吹雪の紙がハート?花びら型?である事にも感動して、両手を上げてスタートゲートを通過!

と、スタートまでの様子を書いてみました。。。書いてみて今後出場する人の参考になるか若干の不安はあるな・・・と思ったりしましたけど・・・(笑)

↓応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たのくる より:

    Hot Cocoaさん、はじめまして。
    東京マラソンの詳細レポート、とても参考になりますよ。
    いつか、当選した時の参考にさせてもらいます。
    後編も楽しみです。

  2. たのくるさん:
    コメントありがとうございます。今回走らせてもらって、最高の大会でした。
    少しでも今後の皆さんの参考になればと思って、ゆっくりですが
    掲載させて頂きます。

スポンサーリンク