シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

月間走行距離に依存して何が悪い!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

なぜ?このシーズンど真ん中のこの時期に、こんな記事を書くのか・・・いかに、私が思い付きとその日の気分でブログの記事を書いてるかがばればれですけど。
この記事をこの時期に書く理由!それは・・・昨日走ってるときにふと思いついたから・・・それだけ。

月間走行距離を気にしてる人なら1度くらい他の人や何かの情報とかでも、練習は走行距離じゃなくて、練習の質だからって言われたり聞いた事はあるんじゃないですか?
だから、走行距離を気にするなんて無駄だよ!みたいな・・・
でも、10kmのタイムアップを目標にしてる人に、20kmを毎日走る練習は必要ないし、フルマラソンのタイムアップを目標にしてる人に、5km走ばかり繰り返していても目標には到達出来ない、
ついでに言うと、月間走行距離が100kmの人が、今度、チャレンジ富士五湖の100kmに出ます!って聞いたら、その人がどんな質の高い練習をして居たとしても、「あなたら確実に完走できるから!自信を持って!」ってなんてアドバイスする人が居たら、一流のペテン師だと思うんですよね。

自分が目標としてるものに対して、練習を積めば、おのずと、走行距離に跳ね返ってくるんじゃないかと思うと、だから月間走行距離を気にして依存して何が悪いんだ!という気持ちなります。
確かに、無駄走りは無駄なので質も大事だと思いますけどね!

ということを、走りながら思いついたので、書いてみました(笑)

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. すえ より:

    そんなことよりも、なによりも
    月間走行距離は確実に体重と連動しているのであーる。
    よって、月間走行距離にこだわらない訳にはいかないのであーる。

    メたぼランナーの厳しいおきてですな。汗。

    • Hotcocoa より:

      すえさん。。

      走行距離を減らして、増えた体重は本当になかなか元には戻らない
      ですよね・・・
      私も、走って現状維持するタイプなので、増えた分を消費出来ないで居ます。

スポンサーリンク