シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

富士登山競走っていったい何なんでしょうね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

1週間後の今の時間には、何らかの結果は確実に出ている富士登山競走。

1回だけ行った試走の感じからすると、山頂までは登れないで途中で制限時間にひっかかってる感じなのだが・・・

正直言うと、私は、あまりというか全くというほど山登りには興味がありません。。
トレイルのレースも年間1、2レースしか出ない、それも脚作りが目的で山が好きだからとかではない。

普段の練習場所も、山なんて高いところに上ってやっと遠くに見える程度のど平地に住んでいるので、全く山道で練習する機会なんてない状態。
走ること以外でも、登山の趣味なんて全くないので、登った山は?と聞かれた、富士山以外は、1000m以下の山ばかり。

だから、私が富士登山競走に出る理由は、山を登りたいからじゃないです。

このレースを初めて知ったとき、日本一高い山の富士山を舞台とした完走率50%くらいの大会で、制限時間4時間30分で登って、5合目までの下山や5合目からバスでとかで4時間30分かけて登ったところを3時間くらいかけて下りてくる、そんなクレイジーさ。
ついでに山頂に挑戦するためには、5合目のタイムが2時間30分以内が必要という、特別感。
そんなレースに勝手に挑戦状を突きつけられた感じがして、この挑戦状は何年かけても、打ち破りたいと思って挑戦してるだけなのです。
そして、いつか私の限界はこんなもんじゃない!と証明してやりたい気持ちです。

年1回、この大会だけは他に代わりがないレースです。

1週間後の今頃、どんな結果でもベストを尽くしたと思っている事を自分の事ながら願ってます。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク