シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

勝田全国マラソンに応援Naviベータ版はいるの???

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

応援Naviとは?

ランネットが新たに作りあげた、参加費の手数料がもしかしてこの開発費で上がったのでは?と思わせるシステムで、しかも、ランナーを支援するシステムじゃなくて応援する人を支援するシステムで、
各ポイントの通過タイムからランナーの位置情報を予測して、地図上に表示するWEBアプリケーションのようです。

追跡モード?にすると同じ画面にPC/タブレットでは最大10人、スマートフォンでは最大3人まで同時にランナーを表示できるみたいなのですが・・・

でも、これって、個人への応援が多くて、東京マラソンのように折り返しが多くて、次の応援ポイントにすぐに移動出来るなら効果を発揮するかもしれないけど、
勝田全国マラソンのコースはこんな感じの一筆書きに近いコース。


大きな地図で見る

このコースで意味があるのか??あきらかにベータ版なので、テストに使われてる気がするけど・・・
それに、応援してくれる人が少ない人のひがみに聞こえるかもしれないけど、応援する人のシステム開発をして手数料とか上げるなら、手数料を下げてもらった方が良いんだけど。。。

今日からエントリー開始のサロマはの参加費は、15,000円だけど、昨年まで手数料200円だったのが、今年から手数料750円ですからね・・・

来年のチャレンジ富士五湖の112kmは、参加費16000円に手数料800円かかります。。
銀行の振り込み手数料よりずっと高い。。。

参加費も手数料ももっと下げてくれーーー

応援Naviベータ版の説明ページ

↓マラソンブログランキングに参加してます。
応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Suspended

Error: Suspended

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. すえ より:

    そうですよね。手数料もバカになりません。ウルトラなどは郵便振替を受け付けてるところもあるので、慌ててネットでエントリーしないように注意しないといけませんね。
    自分ばかり遊びすぎと家人から指摘されているので、出る大会も絞らないとイケマセン><;

  2. すえさん。

    参加費の高騰のみならず、手数料まで上がってきてますからね・・・
    私もレースの参加費は、言われてるので出来るだけ絞って参加するようにしてます。
    参加費の安い小さいレースでも、サービスの良いレースは沢山ありますからね!
    そろそろ淘汰されて、質のサービスを重視したレースだけが残る時期になってきても良さそうですが・・・

スポンサーリンク