シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

ランネットという気まぐれ女に振り回されたような一日。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

タイトルだけで、多くのランナーはいつの事を書こうとしてるかわかるような感じですが、そう!6月1日のランネットのエントリーシステムについて!
なんですか?あのシステムは!

6月1日は、事前に混雑の告知がされていたように、ハセツネと湘南国際マラソン、手賀沼エコマラソンのエントリー開始日
ハセツネは10時にエントリーが開始されて、10時14分にはエントリーが終了したようです。
たぶん、このときもかなりの人がエントリー画面にさえ到達できなかった人も多数居たと思われます。でも、14分で決着がついてるならまだましかと・・・

それで、夜の部、20時から湘南国際マラソンのエントリー開始、そして21時から手賀沼エコマラソンのエントリー開始。
昨年のつくばの例でいうと、ランネットのシステム能力は、10000人の登録をするのに4時間以上かかってます。ただつくばの場合は後半はスムーズにエントリーが出来たようなので、後半は余力があったとは思いますが・・・
とはいえ、今年は、湘南国際マラソンは、フルの他にハーフ等の部門もあるので、一般エントリーで21700人(うちフル16200人)、その上に、1時間遅れで手賀沼エコマラソンのエントリーが開始されるのでプラス6000人
どちらも人気大会、湘南国際マラソンも数時間で定員、手賀沼も昨年は6時間持たなかった気がします。
過去の経験をちゃんと学習してますか?という感じエントリースケジュール。

そして、私は手賀沼エコマラソンを目指してスタンバイ。湘南国際マラソンのエントリーが始まったらランネットにログインすら出来ないのではないかと思い、結局、湘南国際マラソンの20時より前にスタンバイして21時のエントリー開始を待つ。
やがて21時になって手賀沼エコマラソンにエントリーを開始しようとしたら。。案の定、しばらくお待ち下さいの画面。これはじっと待つしかない・・・と思って、じっと待つ。
ただ、全く変わる気配もない。。順番待ち表示もなくなってしまったので、本当に目安となるものが全くない状態。

お酒を飲んで待っていたので、途中で眠くなり、うとうとと気を失いながら待っても、状況は変わらず・・・1時間くらいして今度は、セッション切れの画面が連発して、再接続して最後尾に並び直しみたいなのが連発したので、若干キレ気味で、早々にあきらめて寝ることに。
翌日の朝、朝走りに行こうと思って、4時半くらいに目を覚まして、携帯で確認すると、あれ?手賀沼エコマラソンはまだ受付をしていそうな感じ。

ということで、眠たい目をこすって、パソコンを起動して朝5時前にエントリーを終えました。
この後、走りに行って帰ってきた、7時半頃にはエントリーを締め切っていた様子でしたけど・・・

たぶん、私と同じようにしびれを切らしてあきらめた人が多数居たんだと思います。
私は、早々にあきらめて寝たので被害は少なかったかもしれないけど、たかが、ハーフマラソンのために、5時間も6時間もかけてエントリーするなんて、その間にハーフマラソンを何回走れるんだ?という気がします。

ちなみに、ランネットのエントリーシステムですが、
3時12分に湘南国際マラソンのフルが定員に達したと、ランネットがツイッターでつぶやいてます。
そして、3時20分に手賀沼エコマラソンが半分の3000人のエントリーとの事でした。

湘南国際が仮に3時に定員だとして、16200人を登録するのに、約7時間、1時間あたり、おおよそ2300人
手賀沼エコマラソンは、6時間で3000人、1時間で500人の登録、登録が少ないのは1時間遅れでのエントリーの影響でしょう。

ということは、ランネットのエントリーシステムの能力は、1時間で2800人しか登録できない事になります。。
1分間に46人

これをつくばマラソンにあてはめると、定員11000人を46で割ると 239分で約4時間!

あれ?昨年のつくばマラソンも締め切りまで4時間くらいじゃなかったかな?手数料上げて、システムのインターフェイスを変えて、実はシステム処理能力は変わってないということか?

まぁ~ハセツネは、1分で71人登録してるみたいだから、他の要因も絡んでるとは思うけど・・・

それと注意!つくばマラソンは、スポーツエントリーでも受け付けてるのでそちらを使う手もあると思います!

↓「パトラッシュ もう疲れたよ・・・」みたいに、「 もう疲れたよ・・・」と思う人はクリックして下さい。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.

コメント

  1. すえ より:

    パトラッシュ、もうエントリー合戦からは卒業したよ。
    今年はハセツネもスルー。
    湘南や手賀沼は最初から予定していない。
    つくばはどうするか!->スルーでしょ!?
    前日にいきものがかりの武道館なんですよね。おまけにその日の昼は地元子ども会のドッチボール大会にボランティア出動が決まっているし。しかもこれは雨になると順延なのでつくばにエントリーしちゃうとDNSになる可能性もある。

    ま、雁坂でかなり消耗するし、10月は奥武蔵グリーンラインで燃え尽きるか、北アルプスに行って燃え尽きるかしていますから、
    勝負レースはらくらくエントリーの勝田になる予定です。

    ランネットはほんと考え物。
    SAJの大会みたいに独自受付してもらいたいけれど、巨大大会は無理なのかな?

    ホットココアさんもマイナーでハードな大会路線に行きましょう(笑)。
    もう雁坂出場決定でかなり恋熊度はあがってますがね(爆)。

    • Hotcocoa より:

      すえさん。

      エントリー合戦は卒業したいけど、フルだけはまだタイムにごたわっているので
      年に何レースの公認フルにエントリーしようとすると必ず、エントリー合戦が・・・
      お金払って遠征して出場できれば別ですけど。。。

      それと、本当に独自受付システムを立ち上げてくれたらいいけど、やっぱり参加申込みについては丸投げすれば楽ですからね・・・
      1万人くらいへの郵送処理とかも大変だし・・・

      マイナーでハードな大会は・・・まだ、こっちの世界に未練があるので、まだ行きませんよ!(笑)

スポンサーリンク