シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

ナイトトレイルのライトは、光量を取るべきか、軽量化を取るべきか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

ナイトトレイルってタイトルに書いてるけど、自分から進んでナイトトレイルするほどトレイル好きではないので、あくまでもターゲットはハセツネだけど。
山の中を夜に走るって、やっぱり足の置く位置とかを瞬時に判断する必要があるので、明るい状態の方が有利、一応装備では、ヘッドライトと、ハンドライトの二刀流で行く予定だけど、ヘッドライトは既に持ってる 

GENTOS HEADWARS ジェントス ヘッドウォーズ LEDヘッドライト HW-888H

で行く予定。
それで、ハンドライトは、こちらも既に持ってる

GENTOS 閃 ジェントス・セン LEDライト SG-325

で行く予定だったけど、ついこの間、防災用も兼ねて

GENTOS スーパーファイア553

を買ってしまった・・・
何が違うって、まずは明るさで、上のSG-325は、150ルーメンで下のスーパーファイア553は、250ルーメン。
ただ、下のスーパーファイア553は、大きくて重い・・・写真だとわかりにくいけど、長さが22センチで、重さ約400gある、ちなみに、上のSG-325は、長さが10センチの重さ100g。

ロングナイトトレイルにこの重さの差がどれだけ負担になるかさっぱりわからない。いろいろ調べてみたけど、やっぱりSG-325のサイズが主流みたいだけど、逆にスーパーファイア553を持ってナイトトレイルを走ってる人は探したけど見つからなかった。
でも、私のように下りが苦手な人は少しでも明るい方が少しでも有利に働くような気がするし・・・悩むな・・・とっても悩む。。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク