シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

サウナで水分を抜くと故障しやすくなるんじゃないかと思ったりするする。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

数日前の記事で、筋肉の柔軟性が、年齢と伴になくなっていってるのを実感しているので、ケアしながらトレーニングを続けないと故障ばかりになる可能性があるな・・・と感じてると書いたけど。ふと思い起こすと故障しやすくしてるパターンがあったのではないか?と思ったりする。

それは、無駄な水分でも出せば、少しは身体が軽くなるかな?という浅はかな考えで、銭湯に行ってサウナに入る事。
実際、その後に肉離れをしたり、違和感を感じる事が今シーズンは多かった気がする

鶏のささみを電子レンジとかで、水分を飛ばすと、カチカチになるように、筋肉も強制的に水分を抜くと柔軟性を失うのではないはかと思ったり・・・
医学的な根拠は全くないけど(^_^;

それと、もう一つ私が思ってる事は、故障箇所を電気風呂で電気をあてて良くしようと思うと、より悪化?痛みを強く感じるようになるような気がする。
痛みを引かせるために、藁をもつかむつもりでやってみた事はあるけどね・・・

普段とは変わった事をすると裏目に出るっていう事かもしれないけど・・・

細かい故障は以前より少なくなってきたけど、最近は大きな故障が多いから、本当にケアしながら楽しまないと・・・
シーズン途中とか、シーズン前とかの故障しちゃうと、積み上げてきたものが崩れる気がするからね・・・

長く続けるためには、ケアと自分の身体を把握する事が大切だね。

突然こんな記事書いてる理由は・・・小江戸大江戸を目の前にして、ふくはらぎに肉離れ前にあったような違和感が・・・これで203kmもつかな(^_^;

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク