シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

ただ走って何が楽しいの?って聞く人に限って・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

若干、偏りがある目線で書く記事かもしれないけど、たぶん、走ってる事をトップシークレットのように隠して人ならまだしも、少しでもカミングアウトしちゃった事がある人なら、走ってない人とかから、1度は耳にした事があるんじゃないかな?っていう言葉。

「ただ走ってるだけなのに何が楽しいの?」
「走るって苦しいだけじゃない?」

そんな事を聞かれたりする。。。
ただ、最近気付いた事、その言葉を口にする人の共通点・・・自分で真剣に取り組んでいるものがない。
何かをしようとしても、無理だ!無駄だ!を実行する前から口にする。
努力して結果を求める事を極端に嫌って、日々は仕事と家の往復、場合によっては居酒屋で仕事の愚痴。
そんなタイプの人が、走る事の意味を求める。。

もちろん、私もよーし!こいつを論破してやろう!なんて事は全く思わないので適当に話しを流す。

やった事のなに奴に、口でどれだけ説明してもわからない。旅行雑誌見て、行った気分になっても、本当に行った奴には敵わない。

走る事だけじゃなくても、真剣に何かに取り組んでる奴は、相乗効果で楽しく前向きで強い気がするのは気のせいではない気がする。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク