シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ONTAKE100(旧大会名:OSJおんたけウルトラトレイル100K)のリザルトが発表されないのでコースGPSデータでコース動画を作って遊んでみたお話。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


ONTAKE100の出場結果を書いてる途中ですが、リザルトが発表されないと自分の関門通過時間がわからなくて…走ってる途中は、関門じゃない小エイドの通過タイムとかも覚えていたつもりなんだけど、終わってみれば全て忘れてる…これもきっと景色の変わらないONTAKEマジックであって、私の老化ではないと思っているけど。
そんな訳で、詳細編の続き書けなくて、つなぎとして実走値のGPSデータをコース動画を作ってみようかと思って挑戦したお話です。

SUUNTOのGPS時計を使っている人は、管理するWEBのシステムでSUUNTO MOVIEというのを作ることが出来て
これは、ONTAKEのコースではないけど、こんな感じのコース動画を作ることが出来る。

ちなみに、GarminやPOLARその他のシステムとかだと、各GPSシステムの管理画面と連携させて似たような動画がここで作れます

Relive and share your outdoor adventures. With Relive, you can turn your activity into a legendary movie.

ただ、こごて作れるのはタイムが12時間以内のようなので、まぁ~たいていの場合大丈夫でしょうが
でも、私の今回は、13時間かかってるので作れない、しかもEPSONはこういうシステムに対応してない。

スポンサーリンク

そこでGPSデータを出力した、GPXデータからコース動画を作ることは出来ないか?と思って見つけたのがここ

3D GPS track visualization for the web.

それで作ったのがこれ、スマホだと見づらいかも?

スマホで見づらかった場合用に一応リンクも

3D GPS track visualization for the web.

ただ、このサイト少し読み込みが遅い感じがする…と思って、今度はGoogle Earth Proを作って動画を作って、Youtubeにアップしてみた。
想像以上に時間がかかったけどね…しかも、動画も50分以上だし…

これもスマホだと見づらいのかな??

とGPSのデータでこんな遊びも出来ますよ!というご紹介でした。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク