シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健全な趣味も、やりすぎると不健全になるんだろうな…と思ったお話。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 29
スポンサーリンク

たぶん、私のブログを読んでる方って恐らくネットでマニアな大会とかを検索して引っかかって訪れてくれた方が多い気がするから、ある意味マラソンにどっぷり漬かっちゃってる人達が多い気がする。
しかも、ウルトラマラソン系の記事で訪れてる人も多いと思うので、ウルトラマラソンって年配の方が多いから、もしかしたらこの相談に焦りを感じる人も居るかも?
私も、偶然見つけた相談だけど…

教えてgooにこんな相談だありました。
-------------------------------------------

「50代夫婦。夫が趣味のマラソンに熱中し夫婦のあり方に悩む。」

50代の夫婦と私立大学に3人子供が通っています。子供のうち1人は発達障害で成人した今も、自立した生活が難しい状態です。
夫は数年前からマラソンにはまり、平日はもとより休日は遠征に行き、全く家庭に無関心です。
走っている時だけではなく、SNSで常にラン仲間とやり取りしていて、身体は家庭にあっても
意識はラン仲間にある状態です。
車に乗っていても、食事をしている時も、TVを見ていてもいつもいつもいつもSNS。
1月に400キロ以上走り、家に帰ると、まず風呂、食事、そして居間に移動しソファーに座るとすぐに寝てしまいます。
朝は走って、または自転車で会社まで数十キロあるので、4時とか5持に起きて勝手に行きます。
口を聞くというか、話すという時間は少なく、必要事項はLINEでというような感じです。
遠征も月に1回くらいは1泊、または2泊3日で遠方に行きます。後は日帰りでいける大会や、ラン仲間のイベントなどで、自由時間は消費されます。
以前は、ホステスに入れ込んで自宅に帰らないか、午前様が多かったので、それに比べれば健全と我慢していましたが、度が過ぎます。
まず、小遣いは4万5千円、昼食代1万、交通費3万5千で9万口座から引き出しています。
ランニンググッズを初め、遠征費用や退会の参加費もあるのですが、9万以上は請求してきません。
以前のように(ホステスに貢いでいた時は見栄をはるため会社のおかねを失敬していました)
また、不正を働いているのではと思います。
ホステスに貢いで自分のへそくりは空っぽになってしまっています。

私は働いていますが、3人も私立大学生では経済的にも苦しく
自分の楽しみのためにめいっぱい使う、という気にはなりません。
取り合えず、3人の学費が終わらないければ、安堵できません。
この現状や不満を伝えても、夫の言い分はこうです。
「あなたも趣味をもった方がいい。子供のことはもういいのでは」
「家に縛り付けるつもりか?仕事をしてお金も入れている。ランニング関係は自分で洗濯していて
負担はかけていない。なにがいけないの。生活費を使い込むようなことはしていません」
「SNSは見聞が広がりためになる」
といって喧嘩になります。

姉もランニングにはまっているので、話しを聞くと。
「走っている人は何も聞かないと思う。大会は晴れ舞台でHightになる。自分の成長みたいなものかじられ、不満、反対の人がネガティブに思えるだけで、気持ちに寄り添うような頭になれない」
「そこまで走っている人だと、家庭崩壊している人多い。女性も夫婦仲悪い人が多い。家庭の不満を走って解消している人が多いから。別に悪いことなんかしてないもの。何も文句言われる筋合いはない、という人が殆ど」
「はまってしまう人は、ある意味、ポジティブだけど、自己顕示欲の強い人が多い」

私が家庭を忘れてしまうような趣味を見つければ解決する問題なのかと、悩みますが
私はそこまで趣味に没頭できないです。今も趣味はありますがほどほどです。
不満だけど、家庭を向いていない人ばかりになったら、多分空っぽの家になるのが淋しいからです。
子供は巣立っていってほしいですが、夫婦もそれそれ巣立って、うっすっらと付き合う程度
それが夫婦でしょうか。

--------------------------------------

原文はこちら
  [blogcard url=”http://oshiete.goo.ne.jp/qa/9025425.html″]

スポンサーリンク

この相談の旦那さんみたいな、ランナーって私の周りにはも沢山居る気がする…
実際、ツイッターにしてもFACEBOOKにしても、家族の話なんてほとんどなくて、走ることばかりだからね…
家族より仲間との写真の方が圧倒的に多い人が大半だし…

しかも、このお姉さん言葉が実に深い

「走っている人は何も聞かないと思う。大会は晴れ舞台でHightになる。自分の成長みたいなものかじられ、不満、反対の人がネガティブに思えるだけで、気持ちに寄り添うような頭になれない」
「そこまで走っている人だと、家庭崩壊している人多い。女性も夫婦仲悪い人が多い。家庭の不満を走って解消している人が多いから。別に悪いことなんかしてないもの。何も文句言われる筋合いはない、という人が殆ど」
「はまってしまう人は、ある意味、ポジティブだけど、自己顕示欲の強い人が多い」

スバっと!ポイントを射抜いてる感じが…

健全な趣味も、やりすぎると不健全ですよね…。

↓↓不健全な方々がここにもいっぱーい!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク