シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

これからのランニングブログに一番大切なこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


最初に言っておきますけど、タイトルからするとなんだか、凄い提言をするんじゃないか?と思われるかもしれないけど
全くそんな気はなく、難しいことも言うつもりはないので、炎上っぽいことを期待してる人には、期待外れの内容になることは間違いないです。

世の中的には、ブログの時代は終わったと言われてるところもあります。

個人が情報を発信するツールがブログ以外にももっと沢山出来て、ブログみたいに堅苦しく文章にまとめる必要もなくなって、気軽に発信できる時代になってきたから
でも、そういう情報発信のツールとの違いは、ブログにはテーマがあるということでしょうか?でも、そのテーマについて素人のような人が何やら語るんですから、信憑が怪しいのもブログの特徴かと思います。

このブログもそんな廃れてきたブログという文化の中で、ランニングというテーマで長くやってきましたが、最近ではコロナの影響ありますけど、ランニングの色がかなり薄れてきたことも事実。
そんな中で、今後のランニングブログの必要なことを考えてみた訳です。

多くのランナーが感じていることだと思うけど、ランニングブームは明らかにピークアウトしています。
コロナの在宅勤務が多い期間は、運動不足解消のために、街中に初めましてランナーが一時期増えましたけど、最近では在宅勤務率も下がったせいかかなり減った感じがしてます。

そうなると、現在残ってるランナーの一番の層が厚いところは、ランニングブーム時に始めた方々で、かれこれランナー歴10年くらいの人達が一番多いかと…
明らかに高齢化が進んでいると思います。

ですから、そんなランナーに伝えるためにランニングブログに必要なことは、もちろん、そういう高年齢者向けの記事を増やしていことも必要だと思いますが、
私が思う何よりも一番大切なことは…

ブログのフォントサイズを上げること!

高年齢化=老眼の進行です。
小さい文字は疲れますし読まなくなる。
しかもストレスがあることをすぐにやらなくなるのも高齢者の特徴かと。
すると、折角書いた記事が伝わらなくなりますから、記事の内容よりも一番大切なこと。

昔よりだいぶ、文字サイズが小さいブログが減ったけど、未だにありますからね、そんなランニングブログは、今後生き残れないと思います。
時代はスマホで画面が小さい中で読んでる人も多いですからね

あとは、更新が早い今の情報発信より、ゆっくりと文書を蓄積していくブログ型の方が、高齢化が進むランナーの中では重宝されるのではないか?と思ったりもしてます。
速いタイムで走ることを追い続けてるのに、時代の早さには追いつけない人達ばかりだと思いますからね。

若いアイドルの顔が全部同じに見える…きっとこのブログを読んでる人の半分以上がそんな人達かと思っています。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク