シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

越谷市制60周年記念第53回越谷市元旦マラソン出場結果

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


もう何回目だろう?という感じで毎年出場している越谷元旦マラソン。
実は、私が走り出して初めて出場した大会がこの越谷元旦マラソンの5kmと地元の大会なので思い入れのある大会。

大会って書いてけど、タイム測定も順位も10kmで給水もない新年の始めを健康的にみんなで走りましょう!って感じの大会だけどね。
その大会に今年も恒例通り子供達と出場してきました。

地元の大会なので、8時過ぎに家を出て、駐車場は空いてるので車を止め、8時半には会場入り。
既に沢山の人が受付に。

受付をすると、ゼッケンと、参加者名簿をもらって、それと無記名の完走証が既にもらえます。

そして、参加賞の紅白ミニダルマの交換へ、

ちなみにダルマは越谷の名産品で、毎年この紅白ミニダルマなので、我が家は毎年子供達と一緒に出てるので、毎年ダルマだらけになってます(笑)
それと、今年は、このダルマ交換でアンケートがあって、10kmは、5kmを2周のコースでも参加するか?という内容のものでした。
私は、運営負担が減ると思うので、全然OKで、参加しますに○をしました。

そして、準備は市の総合体育館の中が使えるので、かなり快適。

例年開会式は体育館の中でやっていたけど、今年から外での開会式になってた、開会式を見に準備を終えて外に出る。

そして、9時40分頃、スタート位置に移動して、

この大会の要注意ポイント、大会要項には、10kmは、9時49分スタートとか書かれてるけど、スタート地点の道路を通行止めして、選手が並んだら、時間に関係なくスタートします。
ということで、今年のスタートは、9時46分にいきなりのスタートでした。
私は毎年のことなので、慣れてますけど、いきなりのスタートなので結構ざわつきます。

スポンサーリンク

今回、私は、息子と一緒に10kmに参加だったので、高校生とはいえ普段運動をしてない息子なので、5kmまではゆっくりのペースで一緒に走って、そこから上げて先に行くからと話していたのですが…。

どういう訳か、息子が序盤から飛ばす。
私の予定では、キロ5分ペースで、5kmくらいまでかな?と思っていたけど、4分30秒/kmペースで進む。
一緒に走っていて大丈夫かな?と我が息子ながら思っていてついて行った。

そして、これも越谷元旦マラソン名物?の、2.5km地点付近で普通に信号で警察に止められる、ちなみに先頭集団でも止めたりするので゜覚悟しておいた方が良いです。
結構長い時間止められて、再スタート。

その後も息子は、ペースを落とさず、5km地点まで、ここからは先に行くと言っておいたので、私は、上げて4分15秒/kmペースくらいにしたけど、上げたは良いけど、結構苦しい…あれ?普段スピード練習をしてないから、スピード幅が小さいのね…と思って、上げたペースが落ちてきて、結局4分30秒ペースくらいまで落ちて、

44分台でフィニッシュ。

そして、息子は、46分台でフィニッシュ。
何もしてない高校生なのに、このタイムで走れるって、若さって凄いな…と感心したけど。

走った後は、越谷元旦マラソン名物の大抽選会!
特賞は、ディズニーランドのペアチケットで、他にガーミンの時計とかもあったけど、今年も当たらず…

大会の後は、大会会場の直ぐ隣にある、越谷のスカイツリーと呼ばれてる、展望台へ子供達と!

ゴミ処理場の煙突だけど、展望台になっていて、正月は入れるので越谷の田舎の風景を眺める。
ゴミ処理場がある地域だから、近くは田んぼばかりだけど、遠くはスイカツリーもしっかりと見えます。

年齢のせいか、地元の景色とか、田舎っぽい風景とかって落ち着くようになってね…。
この事は別の機会にブログに書きたいと思うけど。

そんな感じで、今年の走り始めも、恒例の越谷元旦マラソンでスタートしたお話でした。

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーリンク