シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

adizero takumi idomiってサブ5用シューズなの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

実は、このシューズの存在を知らなくて、先日ふらっと近所のスポーツショップに出かけたときのお話し。
いつもスポーツショップに行くと、ついついランニングシューズだったり、ランニングウェアだったりを見てしまう。
シューズだって、もう5足の未使用のシューズのストックがあるので、これ以上買ってどうするの?という感じですがついつい見る。

そして、見かけたのが、 takumiのsenと、renの隣に並ぶ、idomiというシューズ、idomiは漢字で表すと 挑み らしい・・・なんか格好いいな・・・
持ったり試し履きした感じも悪くない、takumiシリーズなので、sen、renの次あたりのスペックかな?と勝手に想像。底の面を見ると、グリップを良くするポツポツタイプではなく、比較的グリップ感が少ない感じのシューズ。
アシックスで言ったら、ターサーに対するスカイセンサー的な位置づけに違いない!と思って、これは、私レベルのレースシューズには良いかも?!と思って、即決でカード払いで衝動買い。

DSC_0634

家に帰って、一応、idomiってどれくらいのタイムを対象としたシューズ?って思ってアディダスのランニングシューズチャートを確認すると・・・

shose
なんとサブ5用シューズにカテゴライズされている。でも、アディダスのランニングシューズチャートを見るといつも思うけど、adizero japanがサプ4で、CS10がサブ4とサブ5の境目ってどうなんだろう?って・・・
idomiについては、まだ、履いて走ってないけど、個人的な感じだと、サブ5よりもっとタイムが速い人が履いても良いような気がするし、みんな無意味に速いタイムを目指したシューズを履こうとしすぎてるような感じがしたけど。
脚は壊れて走れなくなったら、練習出来なくてもっと弱くなるからね。。

9月の雁坂峠越え秩父往還142km走は、このシューズで走ろうかな??

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク