シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タイトル

第66回富士登山競走出場結果詳細編その1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
スポンサーリンク

夏のメインイベント、富士登山競走が終わって、正直ダメージがほとんどありません。
これが私の富士登山競走なんですよね!
それが悔しいです!
なんで?そんな事になるのか?そして、走力がある人の話は他の人のブログを参考にしてもらって、完走ギリギリを狙っても力が足りないランナー達の状況。
それと、偏ってるかもしれませんが完走ギリギリを狙う仲間に個人的な考えかもしれません何かを残せたらと思って、詳細編を書きたいと思います。負け犬の遠吠えになるかもしれませんが・・・(笑)

初めて五合目に参加したのが2年前、その時はオフィシャルツアーの前泊相部屋プランで参加。
昨年は、新宿のカプセルホテルに泊まって、朝4時出発の直行バスツアーで参加。
今年は、自分の車で向かい車中泊で参加しました。

ETCの通勤割引を利用するために、17時から20時の間に河口湖インターを通過するため結局18時頃に到着。
まずは、温泉でも入ろうと思って、下調べしておいた、富士山溶岩の湯 泉湯に行く、クーポンを提示して100円引きで700円で入浴。

youganno_yu

さっぱりしたところで、近くの松屋で特盛を食べる。牛丼カーボローディング。
次にコンビニでお酒と、ミックスナッツを買って、車中泊として予定していた、道の駅富士吉田へ向かう。
10分ぐらいで到着すると、同じ考えの方々なのか、そんな感じの人たちが多数。

翌日の準備を簡単にして、寝床を作る。フルフラットになる車ではないが、事前にネットで同じ車で車中泊をしてる人の方法を参考にしていたので、寝床も簡単に準備でき、180センチの私が足を伸ばせて寝られるなかなか快適な空間の確保に成功。

そして、お酒を飲みながらミックスナッツを食べて、歯を磨いて、10時には就寝。
車中泊は車内が暑くなるので、虫にさされるかも?と思ったが、窓を開けて寝る。
快適で夜中に1回起きた程度で朝4時までちゃんと寝ました。
今度から家出は車中泊で行ける事を確認できました。

朝4時に起床、寝起きに松屋で買っておいた特盛り牛丼を昨晩の夕食に続いて2食連続で食べる。
思いの外、お腹に重たい、そして満腹。
ある程度準備をして、4時半くらいにトイレに向かうと、道の駅トイレ渋滞が!!
普段の日に絶対にあり得ないんだろうな?と思いながら私もトイレを済ませ。
走れる格好もすべて済ませ。5時頃に指定された、県立北麓駐車場へ向かう。

県立北麓駐車場に着くと、車が半分くらい埋まっていて、係員に従って、車を止めて、荷物をもってスタート地点へ向かう、連絡バスに乗車。
そして、スタート地点の吉田市役所に15分くらいで到着。

yakusho

yakusyo2

start

すでに沢山の人が準備を開始していて私も、その中で、準備を開始。ある程度準備は済ませていたので、閉会式会場に送る荷物と、5合目へ送る荷物を預けてトイレへ。

トイレは長蛇の列だったか、どうも男性小の列は、別で途中で並び直してトイレを済ます。
そして、スタート地点へ整列。
この大会は、馬返しまでのタイムが全体を左右するからか、45分くらい前からどんどん人がスタート地点に座って並び始めています。
私も、30分くらい前には座って並びました。

そして、開会式の開始、そして、谷川真理さんの挨拶、あと、今年はエールが谷川真理さんでエイエイオーじゃなかった事が残念でした。

そして、緊張の中7時に富士登山競走はスタートしました。。。

スタートまでが長すぎたかも???(笑)次回へ続く・・・

↓↓ブログランキングに参加してます。応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



Error: Suspended

Error: Suspended

にほんブログ村 トラコミュ 走る☆ジョギング・ランニングへ
走る☆ジョギング・ランニング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 季節外れ より:

    淡々としていますが、スタート前の緊張感が伝わってきます。続きも楽しみにしてます。でも牛丼2連荘はキツいな(>_<)

    • Hotcocoa より:

      季節外れさん。

      自分の感じた事は後でまとめて書くこととして、とりあえず淡々と詳細編を進めます(笑)

スポンサーリンク